ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 「パズドラレーダー」プロライセンスをかけたスコアアタック大会が東京eスポーツフェスタで実施!
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年12月9日 18時18分

iOS Android

「パズドラレーダー」プロライセンスをかけたスコアアタック大会が東京eスポーツフェスタで実施!

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2020年1月11日・12日に東京ビッグサイトで行われる東京eスポーツフェスタにて「パズドラレーダー」のスコアアタック大会「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を実施すると発表した。

本大会は、開催日ごとに2名、計4名が決勝戦に進出、1月12日に行う決勝戦で優勝者が決定する。予選は、「パズドラレーダー」内にあるスコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「予選スコアアタック」を使用。ダンジョンクリア後にクリアタイム・最大コンボ数・総ターン数がそれぞれポイント化されて算出される合計スコアの高さで順位を競う。

決勝は、各日の予選を勝ち抜いた4名によるトーナメント戦。「パズドラレーダー」内、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「決勝スコアアタック」のスコアで勝敗が決する。優勝者には、「パズドラ」プロライセンス認定権利が贈呈。大会は、日本国内に在住していて日本語での読み書き・会話に支障がなく、「パズドラ」のプロ認定を受けていないプレイヤーなら誰でも参加可能だ。参加費は無料となっているので、プロゲーマー目指すプレイヤーはチェックしてみてはいかがだろうか。

なお、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」にて使用するスコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」は本日12月9日より配信されている。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

本文はここまでです このページの先頭へ