ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『ポケモン GO』で進化をテーマにした初のイベントが開催
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年12月5日 10時40分

iOS Android

『ポケモン GO』で進化をテーマにした初のイベントが開催

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』で、“進化ウィーク”と“進化ウィーク・レイドバトル・デイ”が開催されます。

 “進化ウィーク”は、進化をテーマにした初のイベントで、12月6日早朝~12日の期間行われます。“進化ウィーク・レイドバトル・デイ”は、“進化ウィーク”を記念したイベントで、12月7日11:00~14:00に開催されます。

“進化ウィーク”イベント概要

 イーブイ、イワーク、ロゼリア、ミノムッチなど、特別な方法で進化するポケモンが、野生、レイドバトル、フィールドリサーチでいつもより多く出現します。ミノムッチは、まれに色違いも出現します。

 また、ベロリンガ、ストライク、ラルトス、トゲチックなど、ユニークな方法で進化するポケモンたちがレイドバトルに登場します。

 さらに、ピンプク、バルキー、ヒンバス、ミノムッチ”といったポケモンがいつもより多く2kmタマゴから出現する他、特定のポケモンを進化させるアイテムが手に入るイベント限定の“フィールドリサーチ”タスクが登場します。

ボーナス

 すべてのルアーモジュールの効果時間が1時間に延長(アイス/マグネット/ハーブルアーモジュールも同様)され、ポケモンを進化させた時のXPが2倍になります。また、“レイドバトル”で進化アイテムを入手可能です。

“進化ウィーク・レイドバトル・デイ”イベント概要

 星1レイドにフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、星2レイドにフシギソウ、リザード、カメール、星4レイドにフシギバナ、リザードン、カメックスが登場します。

 また、期間中にジムでフォトディスクを回すと、最大でレイドパスを5つ受け取れます。なお、このレイドパスはイベントが終わると使えなくなる他、一度に1つしか持てません。

※画像は公式サイトのものです。 ※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。 (C)2019 Niantic, Inc. (C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

本文はここまでです このページの先頭へ