ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『New GUILTY GEAR(仮)』の正式タイトルが『ギルティギア ストライヴ』に決定
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年11月18日 15時30分

PS4

『New GUILTY GEAR(仮)』の正式タイトルが『ギルティギア ストライヴ』に決定

 アークシステムワークスは、PS4用ソフト『New GUILTY GEAR(仮)』の正式タイトルを『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』に決定しました。

 また、発売時期を2020年秋と発表し、第1弾トレーラー“GUILTY GEAR -STRIVE- Trailer#1 - ARCREVO America 2019”も公開しています。


 第1弾トレーラーでは、世界初披露となった試遊版でプレイできる6キャラクターのバトルスタイルに加え、次回公開となるあの正体不明キャラクターも登場します。



試遊版プレイアブルキャラクター

ソル=バッドガイ


カイ=キスク


メイ


アクセル=ロウ


チップ=ザナフ


ポチョムキン


“ARC WORLD TOUR 2020”

 大盛況のうちに幕を閉じた“ARCREVO WORLD TOUR 2019”ですが、早くも次回大会“ARC WORLD TOUR 2020”の開催が決定しました。


大会概要(抜粋)

・大会名称:ARC WORLD TOUR 2020(アークワールドツアー2020)
・メインタイトルは『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』と『グランブルーファンタジー ヴァーサス』
・予選は2020年春から開始。
・世界各地のさまざまな格闘ゲームイベントと提携して予選を行い、オンライン予選も予定されています。
・ツアーファイナルは2020年末を予定しています。
・決勝トーナメントは各タイトル16名の選手枠となります。
・招待枠は各タイトル15名(北米・欧州・アジアより各5名)
・当日予選は各タイトル1枠のみ。
・予選を通じて獲得した累積のポイントで招待選手を決定します。
・DAREDEVILというシステムがあります。ユーザーまたはコミュニティが主催する大会に対し、(要件を満たせば)公認を与え、ポイントを設定することができます。

(C) ARC SYSTEM WORKS

本文はここまでです このページの先頭へ