ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『ソウルキャリバーVI』大会優勝賞品のデザイン公開
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年7月17日 14時00分

PS4 Xbox One

『ソウルキャリバーVI』大会優勝賞品のデザイン公開

 7月21日にBEAST OF THE EAST(BEast)が主催する『ソウルキャリバーVI』のアジアリーグ日本大会“TOKYO BATTLE STAGE”(会場:Red Bull Gaming Sphere Tokyo)の優勝賞品として、バンダイナムコエンターテインメントは『ソウルキャリバーVI』用に新たに制作した“オリジナルユニフォーム”を提供します。

  • ▲“オリジナルユニフォーム”(※背面部分に希望のNAMEは入りません)

 なお、本大会のエントリー締切は7月18日23:59までとなっています。

 また、現地時間8月2日~8日にアメリカ・ラスベガスで開催される世界最大の格闘ゲーム大会“EVO2019”内の『ソウルキャリバーVI』のトーナメントにおいて、強豪プレイヤー・ゆっとと選手の参戦サポートをバンダイナムコエンターテインメントが行うことが決定しました。

  • ▲“SOULCALIBUR VI The WEAPON MASTER”優勝者・ゆっとと選手

 本サポートは、ゆっとと選手が優勝を果たした“SOULCALIBUR VI The WEAPON MASTER”(3月21日開催)の優勝賞品であり、海外大会1つへの参戦(公共交通機関を使った交通費、宿泊費、渡航費を含む)をサポートするものになります。

 ゆっとと選手は、『ソウルキャリバーVI』の魅力を伝える“剣術指南役”として、オリジナルユニフォームを着用して大会に出場します。ゆっとと選手のユニフォームには、背面部分に“YUTTOTO”のNAMEが印字されます。

“SOUL CALIBURアジアリーグ”概要

 本大会の主催者・BEastにより、“SOUL CALIBURアジアリーグ”はアジア5カ国で7カ月にわたるバトルステージと位置付ける予選が実施されます。『ソウルキャリバーVI』最強のプレイヤーたちによる“SOUL CALIBURアジアリーグファイナル”がシンガポールの“SEA Major 2019”で10月12日~13日に開催されます。

 “SEA MAJOR”はシンガポールで最大のゲームコンベンション“GameStart 2019”内で開催されます。“SOUL CALIBURアジアリーグ”はPS4版を使用します。

 予選となるバトルステージは、4月27日~28日の“PVP Esports”主催の“Versus Masters”を皮切りに、台北(台湾)、バンコク(タイ)、東京(日本)、ペナン(マレーシア)と順次開催予定です。

 各バトルステージ優勝者は、“SEA Major 2019”への渡航費、宿泊費と賞金US$500を獲得できます。アジアリーグファイナル賞金総額はUS$6,000を予定しています。

バトルステージ:誰でも参加可能
4月27日~28日:Versus Masters(シンガポール)
6月8日~9日:Taipei Major 8-9(台湾)
6月22日~23日:Thaiger Uppercut x SEA Major 22 23 June(タイ)
7月21日:TOKYO BATTLE STAGE(日本)
9月7日~9月8日:Penang Esports Festival(マレーシア)

リーグファイナル:誰でも参加可能
10月12日~13日:SEA Major 2019(シンガポール/※バトルステージ優勝者はシード権あり)

※掲載内容は予告なく変更となる可能性があります。 SOULCALIBUR VI & (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

本文はここまでです このページの先頭へ