ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 「ゼルダの伝説BotW」の続編も発表!「Nintendo Direct E3 2019」の情報をまとめて紹介!【E3 2019】
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年6月12日 15時57分

その他

「ゼルダの伝説BotW」の続編も発表!「Nintendo Direct E3 2019」の情報をまとめて紹介!【E3 2019】

米国任天堂がアメリカ・ロサンゼルスで開催されている「E3」にあわせて実施するインターネットプレゼンテーション「Nintendo Direct E3 2019」。ここで発表された新情報をまとめて紹介する。

■「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の追加コンテンツとして「ドラゴンクエスト」の“勇者”と、「バンジョーとカズーイの大冒険」の“バンジョー&カズーイ”の参戦が発表された。

勇者は、独自のMPゲージを称しして数々の必殺技を使用するファイター。ワザの種類は全ファイターの中でも最多となり、様々な局面に対応できる万能型のキャラクターとなるようだ。

また、カラーチェンジによって「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」「ドラゴンクエストIII」「ドラゴンクエストIV」「ドラゴンクエストVIII」の勇者から、好きな姿を選ぶことが可能。さらに“最後の切りふだ”は歴代の主人公たちが集結する豪華なものとなっている。

バンジョー&カズーイは、クマのバンジョーとトリのカズーイが二者一体となったファイターでコミカルな攻撃の数々が特徴だ。本キャラクターはNINTENDO64で発売された「バンジョーとカズーイの大冒険2」以来、日本では約19年ぶりとなる任天堂タイトルでの登場となる。

なお、配信時期は勇者が2019年夏、バンジョー&カズーイが2019年秋となっている。

■「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」

Nintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」の発売日が2019年9月27日になることが発表。タイトルの魅力がわかる最新映像も公開となった。また、発売日決定にあわせて商品ラインナップも公開されている。

■「ルイージマンション3」

2019年に発売が予定されている「ルイージマンション3」の続報が公開された。今回明らかとなったのは、オバケを吸い込む掃除機“オバキューム”の新アクションについて。オバケを吸い込みながら叩きつける「スラム」や、吸盤のように対象にくっつけて引っ張る「キューバンショット」、オバキュームから勢いよく空気を噴射する「バースト」が公開された。

また、ルイージの新たな相棒「グーイージ」も発表。ルイージそっくりのジェル状の物質“グー”でできたグーイージは、ルイージと切り替えて操作ができ、その体の特性を活かして鉄格子や罠をすり抜けることができるようだ。また、おすそわけプレイでは、ルイージとグーイージを操作する2人同時プレイにも対応している。

最大8人でマルチプレイができる「テラータワー」が登場することも明らかに。このモードでは、制限時間内に全てのオバケを倒したり、迷子のキノピオを探し出したりと、様々なミッションに挑みながら、タワーの最上階を目指すことになる。ローカルプレイはもちろん、オンラインプレイにも対応している。

■「The Dark Crystal: Age of Resistance Tactics」

Netflixのオリジナルドラマ「The Dark Crystal: Age of Resistance」をゲーム化した「The Dark Crystal: Age of Resistance Tactics」がNintendo Switch向けに2019年に発売されることが発表された。ジャンルはシミュレーションRPG。

■「ゼルダの伝説 夢をみる島」

Nintendo Switch「ゼルダの伝説 夢をみる島」が2019年9月20日に発売されることが発表された。本作には、アイテムを駆使した謎解きや歯ごたえのあるダンジョンなどのオリジナル要素に加え、新要素としてゲーム中にクリアしたダンジョンの各部屋をパネルとして入手できる「パネルダンジョン」が追加されている。手に入れたパネルをパズルのように組み合わせ、まったく新しいダンジョンへとアレンジし、挑戦することができる。

■「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」

「聖剣伝説」シリーズの三作目として1995年に発売されたアクションRPG「聖剣伝説3」が、25年の時を経て「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」として、Nintendo Switch向けに発売されることが発表。あわせてティザートレーラーが公開された。なお、発売は2020年初頭が予定されている。

■「ウィッチャー3 ワイルドハント」

Nintendo Switch用ソフト「ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション」のパッケージ版が2019年内に発売されることが発表された。2つの拡張ストーリー「無情なる心」と「血塗られた美酒」を含む、「ウィッチャー3」に関連したすべてのコンテンツが収録されている。

■「ファイアーエムブレム 風花雪月」

2019年7月26日に発売予定の「ファイアーエムブレム 風花雪月」の新たなトレーラーが公開。本作は、二部構成で3つの物語が描かれ、第一部は、士官学校を舞台に教師として生徒たちを導いていく「士官学校編」。第二部が5年後を舞台に成長した教え子たちと共に死闘を乗り越えていく「戦争編」となる。

「戦争編」の物語は、「士官学校編」の序盤で選択した3つの担任学級によって物語が分岐。これにより本作では、3つの異なる物語が展開していくことになる。なお、「戦争編」で争う三国を率いるのは、かつての級長たちとそれぞれの学級に所属していたかつての生徒たちとなる。誰と共に生き、誰と剣を交えることになるのかが、本作の大きな特徴となるようだ。

■「バイオハザード5」「バイオハザード6」

Nintendo Switch版「バイオハザード5」「バイオハザード6」が2019年秋に発売されることが発表。Nintendo Switch版では、画面分割による2P同時プレイや、追加コンテンツがあらかじめ収録されている。

■「ノーモア★ヒーローズ3」

ビーム・カタナを得物に戦う殺し屋“トラヴィス・タッチダウン”が殺し屋たちと激しいバトルを勝ち抜くアクションアドベンチャーゲーム「ノーモア★ヒーローズ」。そのシリーズ最新作となる「ノーモア★ヒーローズ3」が2020年にNintendo Switchで発売されることが発表された。公開された映像では、海上に浮かぶ巨大な人工都市と上空に浮かぶ謎の飛翔体など気になるポイントを垣間見ることができる。

■「CONTRA ROGUE CORPS」

「魂斗羅」シリーズ最新作「CONTRA ROGUE CORPS」が9月26日にNintendo Switchで発売されることが発表。本作では、「魂斗羅」ならではの魅力を残しつつ、協力プレイや対戦プレイ、育成・収集・強化などのやりこみ要素、個性あふれる魅力的なキャラクターが登場し、新たな「魂斗羅」が楽しめるようだ。

また、「魂斗羅」シリーズ10タイトルを収録した「魂斗羅 アニバーサリーコレクション」も本日6月12日より発売となっている。

■「DAEMON X MACHINA」

弾丸飛び交う戦場を自由に駆け巡る爽快メカアクション「DAEMON X MACHINA」の発売日が2019年9月13日に決定。あわせて、本作の魅力が詰め込まれた最新映像「2nd Trailer」や、世界観を垣間見ることができる紹介映像「reclaimers」、体験版アンケートに対するフィードバック動画がそれぞれ公開されている。

■「パンツァードラグーン:リメイク」

1996年に発売されたドラマティックシューティング「パンツァードラグーン」のフルリメイク作品が、Nintendo Switchに登場、その最新映像が公開された。なお、発売は今冬を予定している。

■「ポケットモンスター ソード」「ポケットモンスター シールド」

2019年11月15日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソード」「ポケットモンスター シールド」について、新たなジムリーダーやワイルドエリアの特徴、「モンスターボールPlus」との連動要素などが紹介された。

■「ASTRAL CHAIN」

2019年8月30日にNintendo Switch向けに発売される新作アクションゲーム「ASTRAL CHAIN」の最新映像が公開。主人公が“レギオン”という生体兵器を自在に呼び出し、二者一体の“デュアルアクション”でバトルを繰り広げる様子が紹介されている。二体を繋ぐ青い鎖“アストラルチェイン”は、攻撃だけでなく移動にも使用できるようで、ユニークなアクションの数々が確認できる。

■「Marvel Ultimate Alliance 3:The Black Order」

Nintendo Switch用ソフト「Marvel Ultimate Alliance 3:The Black Order」の最新映像が公開。映像内では2019年秋より有料追加コンテンツが配信されることも発表されている。ゲーム本編の発売日は2019年7月19日。

■「ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」

ローグライクリズムアクションゲーム「クリプト・オブ・ネクロダンサー」に、「ゼルダの伝説」の世界観を導入した「ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」。本作の配信日が2019年6月14日であることが発表された。

■「マリオ&ソニック AT 東京オリンピック」

任天堂のマリオとセガのソニックが共演するシリーズ最新作「マリオ&ソニック AT 東京オリンピック」の最新情報とトレーラー映像が公開。なお、発売時期は2019年11月になるようだ。

■あつまれ どうぶつの森

シリーズ最新作「あつまれ どうぶつの森」の最新情報が公開された。本作の舞台は“無人島”となり、「たぬき開発」がプロデュースする「無人島移住パッケージプラン」に参加して、島での生活を始めることとなる。

何もない無人島暮らしでは、必要な物を自分で作る必要があるようだ。枝をひろってつりざおにしたり、枝と石でオノを作ったり。日々の暮らしに欠かせない道具や家具も“DIY(Do It Yourself)”できるのが特徴となる。最初はテント暮らしだが、ゆくゆくはマイホームを建てることも。

物語が進めば当然季節も変わり、きのこ採取や雪だるま作りなどのんびりとした生活が楽しめる。また、生活をしていく内、島に移住してきた他の住民たちとも仲良くなれるようだ。

また本作では、ほかの人の島におでかけするマルチプレイを最大8人でいっしょに楽しむことも可能。ローカル・オンラインプレイにも対応している。

そんな本作の発売日だが、以前アナウンスされていた2019年から延期し、2020年3月20日が正式な発売日として今回発表された。

■「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編

最後にサプライズとして発表されたのが「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編だ。本作は、現在開発中でプラットフォームや発売時期は未定。今回は、そのティザー映像のお披露目となった。

本文はここまでです このページの先頭へ