ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > バレンタインの甘さがたっぷり詰まった「3 Majesty × X.I.P. LIVE -5th Anniversary Tour in Sanrio Puroland-」ポムポムプリン公演をレポート
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年2月4日 12時00分

その他

バレンタインの甘さがたっぷり詰まった「3 Majesty × X.I.P. LIVE -5th Anniversary Tour in Sanrio Puroland-」ポムポムプリン公演をレポート

コーエーテクモゲームスは、2019年1月26日から2月3日までサンリオピューロランド内エンターテイメントホールにて「3 Majesty × X.I.P. LIVE -5th Anniversary Tour in Sanrio Puroland-」を開催する。ここでは1月26日に行われたポムポムプリン公演の模様をお届けしよう。

「ときめきレストラン☆☆☆」5周年ツアー第3弾となる今回のライブにはアイドルユニット“3 Majesty”の音羽慎之介・霧島 司・辻 魁斗と“X.I.P.”の伊達京也・不破剣人・神崎 透に加え、サンリオキャラクターたちが登場。バレンタインをテーマにしたトークや特別なメッセージなども届けられた、甘さたっぷりのイベントとなった。

まずは、本公演のメインとなる霧島と不破がステージへポムポムプリンを招くところからスタート。霧島は「プリンくん」、不破は「プリン」と呼び、霧島は不破に対し「呼び方が乱暴では?」と注意する。しかし過去にも共演をはたした彼らの間に堅苦しさは不要ということになり、2人は会場への注意事項アナウンスを開始。その間、ポムポムプリンがぴょんぴょんと跳ねたり回ったりと愛くるしい動きを披露し、ファンからは「可愛いー!」という声が飛び交っていた。

続いて6人のアイドルが挨拶を交えつつ、ポムポムプリンと一緒にサンリオパレードテーマ曲に合わせて華麗にダンス。ファンも手拍子や歓声を送り、さらに「Don't Stop The Party」の熱いパフォーマンスで会場のテンションは一気に高まっていく。

しかし、切ない愛を綴った霧島のソロ曲「Not too late」でそんな空気が一変。白いライト一色に染まった中で艶やかなダンスを披露し、ファンから巻き起こった悲鳴やどよめきを爽やかなラブソング「君とShooting star」が包み込む。

最初のMCコーナーでは3 Majestyが「バレンタインに彼女に逆チョコを贈るなら(チョコ以外!)」というテーマでトークを展開。辻は彼女と一緒に作って楽しめるお菓子キット、霧島は一緒にアクセサリーを選ぶ、音羽はキスと答え、三者三様のメッセージとともに実演されるとファンからは黄色い悲鳴が飛び交った。

アイドルが未来へそっと背中を押してくれるような「Go my way」「Race of Ace」に続き、不破のソロ曲「ずっと…」ではしっとりとした曲調ながら力強さが感じられるダンスでファンを魅了。MCコーナーにはX.I.P.の3人が「バレンタインデートをするなら」といったテーマでトークを行う。少し照れた様子の神崎も交え、伊達は「ディナー」、不破は「映画」、神崎は「猫カフェ」とそれぞれの希望を語ってくれた。

さらに今回のライブでは、霧島と不破からの甘いバレンタインメッセージも届けられる。大勢のファンに対するというより“大切なたった一人のあなたへ”といった印象で、深い愛情のこもった言葉を聞くことができた。ここで不破が話してくれた“お前を守る”という強い意志を体現するような「I wanna be your hero」から疾走感ある「Jasmine ~月光の花~」と「Just do it!」に続き、コラボユニット曲の中でも屈指の人気を集める「Good to be bad」へ。常に歓声が上がり続ける曲だが、今回は曲中で霧島・不破が揃って「愛している」と投げかけると会場からは今日1番ともいえる一際大きな悲鳴が上がった。

霧島からのバレンタインメッセージは“会いたい”“ずっと一緒にいたい”という温かな想いが感じられるものに。そのまま「桜色の約束」で会場がピンク色に染まったところで、MCコーナーには霧島&不破とポムポムプリンが登場。「理想の告白セリフ」というテーマで、ポムポムプリンへ告白をして彼からどうだったかボディランゲージを通じて聞く……というトークを繰り広げる。不破の飾らないストレートな告白にはポムポムプリンも照れた様子を見せ、お城やプリンセスといった霧島の王子らしい告白シチュエーションには「王子たれ!」のポーズを再現してその出来栄えに太鼓判を押してくれた。

最後の「Let's make a miracle」には、6人のアイドルだけでなくポムポムプリンも参加。サビのダンスをキュートかつ完璧にこなし、その可愛さには思わず見惚れてしまったほど。ここでライブは終了となるが、ポムポムプリンとファンが一緒に行ったアンコールにアイドルたちが再びステージに現れる。ライブTシャツ姿の6人が歌う曲といえば、もちろん「Never Ever Ending」。ファンと一緒に「王子たれ!」や「We are X.I.P.!」といったお決まりのコールもしっかりと決め、サンリオピューロランドでの特別なひとときは幕を閉じた。

ライブ内では、3 MajestyとX.I.P.の6thシングルを発表。「Jasmine ~月光の花~ 霧島 司センターver.」のフルバージョンと音羽がセンターを務める未公開の新曲「never let you go」を収録した「Moonlight」、「I wanna be your hero 不破剣人センターver.」のフルバージョンと伊達がセンターを務める未公開の新曲「My First Love」を収録した「Sunlight」が3月27日に発売される。こちらも楽しみに待っていよう。

(C)'76,'96,'01,'09,'19 SANRIO APPROVAL No.P1002016 (C)Konami Digital Entertainment (C)コーエーテクモゲームス

本文はここまでです このページの先頭へ