ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『ヒットマン2』ショーン・ビーンさんが暗殺の自由度を紹介する新トレーラー配信
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2018年11月14日 12時00分

PS4 Xbox One

『ヒットマン2』ショーン・ビーンさんが暗殺の自由度を紹介する新トレーラー配信

『ヒットマン2』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは、11月15日に発売するPS4/Xbox One用ソフト『ヒットマン2』の新映像を公開しました。

『ヒットマン2』

 『ヒットマン』シリーズは、IO Interactiveが開発する、自由なゲーム性が人気のステルスアクションゲームシリーズです。プレイヤーは伝説の暗殺者“エージェント47”となり、周囲の状況や自らの武器を使用し、さまざまな暗殺方法でターゲット抹殺のミッションに挑戦します。

 『ヒットマン2』は、シリーズ初のオンラインマルチプレイモード“スナイパーアサシンモード”、“ゴーストモード”に対応しています。

『ヒットマン2』ショーン・ビーンさん出演ライブアクショントレーラー

 公開された映像は、本作の最初のエルーシブ・ターゲット“不死身”を演じるショーン・ビーンが暗殺の極意を語るライブアクショントレーラーです。エルーシブ・ターゲットとは、期間限定で登場する非常にユニークなミッションです。暗殺のチャンスはたった1回のみ、失敗したら再挑戦はできません。

 『ヒットマン2』で最初のエルーシブ・ターゲットミッション“不死身”のターゲット、マーク・ファバは『ゲーム・オブ・スローンズ』や、『ロード・オブ・ザ・リング』、『007 ゴールデンアイ』などに出演し、日本でも“死にすぎる俳優”として知られるショーン・ビーンさんが演じます。

 先日公開された“エルーシブ・ターゲット”トレーラーでは、数々の殺しの手口を明かし、モニターの向こう側にいるエージェント47に挑発的に語りかけた“不死身の男”こと、マーク・ファバ(ショーン・ビーン)。

 今回公開されたライブアクショントレーラーでも、真の暗殺者になるためにはクリエイティブになること、そして即興が肝心ということを、アヒル爆弾やラジオ、キッチン用品、そしてフラミンゴの衣装といった、一見凶器には見えない道具を紹介しながら、自信たっぷりに語っています。

『ヒットマン2』 『ヒットマン2』
『ヒットマン2』 『ヒットマン2』

 頭を使い、陽動を行い、想像力を発揮して暗殺する。「真の暗殺者とは世界が至上の凶器に変わることを知っている」と、暗殺の自由度を紹介しています。

 手にしたロックグラスを傾ける“不死身の男”へのサプライズと、雑踏の中へと姿を消すエージェント47の後ろ姿という意味深なシーンでトレーラーは終わります。

『ヒットマン2』

 なお、ショーン・ビーンさん演じるエルーシブ・ターゲット“不死身”は11月20日から10日間限定で、“マイアミ”ステージに登場します。ターゲットを必ず仕留める“伝説の暗殺者”と、“不死身の男”という名を轟かす暗殺者の、雌雄を決する静かな戦いがまもなく始まります。

※記載の内容やパッケージデザインは変更になる場合があります。
HITMAN 2 (C) 2018 IO Interactive A/S. IO Interactive, IOI logo, HITMAN 2, HITMAN 2 logo, and WORLD OF ASSASSINATION are trademarks or registered trademarks owned by or exclusively licensed to IO Interactive A/S. WBIE logo, WB SHIELD: logo and Warner Bros. are trademarks or registered trademarks owned by Warner Bros. Home Entertainment Inc. All other trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.

本文はここまでです このページの先頭へ