ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『ポケモンGO』イーブイを意図的に好きな進化先にできる裏技!実はアニメ版ポケモントレーナーの名前!?
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2016年7月24日 23時03分

iOS Android

『ポケモンGO』イーブイを意図的に好きな進化先にできる裏技!実はアニメ版ポケモントレーナーの名前!?

社会現象となりつつある『ポケモンGO』だが、今回編集部にて裏技を確認したので紹介する!

ポケモン好きならおなじみのかわいい顔をした「イーブイ」。
原作では属性の異なる石を与えることで、進化先が「サンダース」「シャワーズ」「ブースター」の3種類に変化する特殊なポケモン。

本作では、属性の石が無いため、そのまま進化させるとランダムで進化先が決定してしまう。

しかし、実は特殊な方法を使うことで意図的に3種類の中から進化先を決めることができるという裏ワザが発見されたので紹介する。

イーブイの進化先を指定するには…

やり方は簡単。
進化させるイーブイを選択して、名前を進化先に対応した名前に変更するだけ!
進化先に対応した名前は下記の通り。

・ブースター:Pyro または アツシ


・サンダース:Sparky または ライゾウ


・シャワーズ:Rainer または ミズキ



この裏技は非公式の裏技のようでバグ技の可能性もあるが、図鑑を埋めるためにも進化先を指定できると非常に楽になるため、欲しい進化先がある人は試してみよう!

実はアニメ版ポケモントレーナーの名前

ちなみに、ライゾウ・アツシ・ミズキという名前は

アニメ版ポケットモンスター第40話(1998年4月16日放送)にて登場したサンダース、ブースター、シャワーズを使うトレーナーの名前だ。

(全員、男のトレーナーのようでした…)

Sparky、Pyro、Rainerというのも、

実は海外版アニメポケットモンスターに出てくるこの3人の名前。


なので、非公式とはいえ、一応ちゃんと公式のポケットモンスターで使用されている名前なので安心しよう(?)
▲左からミズキ(シャワーズ)、ライゾウ(サンダース)、アツシ(ブースター)
ポケモンGOでは何回でも名前を変えることができるようなので、進化後に名前を元に戻すこともできるので、進化先だけ決めたい場合は、この裏ワザっを使ってみるのも良いだろう。
本文はここまでです このページの先頭へ