ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > トークイベント「2019年のゲーム業界をYostar李社長と振り返る ゲーム業界ゆく年くる年」が12月17日19時より東京港区で開催
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年12月9日 15時59分

その他

トークイベント「2019年のゲーム業界をYostar李社長と振り返る ゲーム業界ゆく年くる年」が12月17日19時より東京港区で開催

 アリババクラウドジャパンサービスなどが主催するトークイベント「2019年のゲーム業界をYostar李社長と振り返る ゲーム業界ゆく年くる年」が2019年12月17日19:00より,東京・港区のSHIFT本社 12階カフェスペースにて開催される。
 このトークイベントには,Yostarの代表取締役である李 衡達氏をはじめ,森 昭生氏,古川和芳氏,王 田宇氏,黒川文雄氏といった現在のゲームマーケット事情に詳しい第一人者を招いて,テーマ別にトークセッションを繰り広げるとのことだ。テーマや登壇者のプロフィール,参加方法などの詳細は,以下のリリース文で確認してほしい。

「2019年のゲーム業界をYostar李社長と振り返る ゲーム業界ゆく年くる年」
12月17日(火)開催決定
ゲスト
李衡達(株式会社Yostar)
森昭生(株式会社SHIFT)
古川和芳(株式会社メタップスリンクス)
王田宇(アリババクラウドジャパンサービス株式会社)
黒川文雄(株式会社ジェミニエンタテインメント)
【今回のテーマ】(敬称略)
令和元年も、あと数日で終わりを迎えます。永遠に続くかと思われたスマートフォンのゲームアプリにも陰りが見え、またGAFAらの欧米列強主導によるサブスクリプション系のコンテンツサービスも一部の映像コンテンツを除いて成功事例があまり見出だすことができません。
今回のトークセッションはそのような厳しい環境のなか、新興で「アズールレーン」のヒットコンテンツを導き出したYostarの李代表取締役を始めとし、現在のゲームマーケット事情に詳しい第一人者をお招きしてテーマ別にトークセッッションを繰り広げます。
主なテーマは以下のようになります。

・第一部
「アークナイツ配信まであと何日!?大ヒットゲームパブリッシャーYostarの李さんにお聞きする、2019年のYostarの振り返りと2020年の野望」
ゲスト登壇者:株式会社Yostar 李衡達
・第二部
「重課金者は2019年このアプリを遊んだ!このアプリを辞めた!データが裏付けするゲーム会社に忖度無しの重課金ゲーマー白書2019年版」
ゲスト登壇者:株式会社SHIFT 森昭生
・第三部
「リリース直後のIP系アプリとNonIPのユーザー行動の違いから見る初期プロモーションの考え方」
ゲスト登壇者:株式会社メタップスリンクス 古川和芳
・第四部
「中国ゲーム市場の振り返りとアリババクラウドの展開について」
ゲスト登壇者:王田宇(アリババクラウド)


登壇ゲスト 敬称略)
李衡達
株式会社Yostar
明治大学大学院を卒業後、中国系アプリメーカー「miHoYo」の第2代社長を経て、有志と共に2017年にYostarを設立し、代表取締役に就任。同年にはヒット作『アズールレーン』をリリース。2019年にはEpic7をリリースし同じくセールスランキングの上位作とし、アズールレーンのTVアニメを制作・放送。中国でのメガヒット作「アークナイツ」の日本版の配信も控えている。
黒川文雄
株式会社ジェミニエンタテインメント代表取締役と黒川メディアコンテンツ研究所・所長を務め、コンサルティング業務を行う。また、エンタテインメント系勉強会の黒川塾を主宰。取材活動も精力的に行ない、コラム連載・インタビュー取記事などを執筆。映像プロデュース作品に「ANA747 FOREVER」「ATARI GAMEOVER」他、大手パブリッシャーとの協業ゲームコンテンツなども数多く手がけ現在に至る。「オンラインサロン黒川塾」も展開中。6月21日、書籍「プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで eスポーツのすべてがわかる本」を上梓。
森昭生
株式会社SHIFT 社長室 ビジネスプロデューサー 森 昭生 元Sincetimes COO / 元 北京華清飛掦網絡股份有限公司 バイスプレジデント。株式会社フューチャースコープにてIPビジネス(新世紀エヴァンゲリオン関連)、株式会社メタップスにて中華圏ビジネス、ゲーム開発支援、アプリマーケティングに携わり40歳を前に2015年11月に中国に単身渡る。2016年7月に北京でSincetimes(北京華清飛揚)に入社。2017年1月より日本に帰国し日本法人の取締役に就任。日本の出版、ゲーム、アニメ関連企業とのビジネス開発、アニメ、ゲーム、コミック、ノベルの原作開発、制作委員会投資、権利の獲得交渉を担当。2018年9月より株式会社SHIFTに入社。エンターテインメント領域の新規事業を担当。現在は「次世代QA/GAME FIXER」事業を推進し、企画、開発、運用に至るまでユーザー満足度を最大限に高めるゲームの面白さの追求を国内外のゲーム企業と行っている。
古川和芳
2008年より、ECコンサル・分析ツール・広告代理店・動画マーケティング等のマーケティング領域に従事。2017年にメタップスリンクスに入社。入社後は、コンサルティング部門の統括を行い2018年3月より株式会社メタップスリンクス取締役就任。
王田宇
2010年に来日。日系広報代理店プラップジャパンに入社し、中国・アジアパシフィック事業部の設立に携わり、アリババグループ、アントフィナンシャルグループやOPPOなど中国企業の日本での広報活動を担当。アリババクラウドに入社後、日本での営業活動に従事し、主にゲーム企業を担当。
■開催日程
2019年12月17日 火曜日 
18時30分 開場 
19時00分 開始
21時終了のめど懇親交流会あり

■会場
株式会社SHIFT本社 12F カフェスペース
東京都港区麻布台2-4-5メソニック39MTビル

■参加費 無料(ただしゲーム業界関係者のみ。名刺をかならずご持参ください)

■参加申し込みはこちらから
PeaTIX ↓(ネットからのお申込みはこちらから)
https://alibabacloud7thgamingevent.peatix.com/?fbclid=IwAR0AqPsMbXpESOe4MG_xLDskxdvSorIuLMCgTec8F6onI2iezOIXGvNrqQE

■主催:アリババクラウドジャパンサービス株式会社、株式会社SHIFT、株式会社メタップスリンクス



―――――――――――――――――
記事URL:https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20191209047/
→画像、ムービーなどがすべてある完全版です

―――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ