ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『ゼノブレイドクロス』は時間を操って何ができる? 藤原啓治さん、小山力也さん演じる新キャラも公開
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2015年2月26日 17時29分

Wii U

『ゼノブレイドクロス』は時間を操って何ができる? 藤原啓治さん、小山力也さん演じる新キャラも公開

 任天堂は、Wii U用RPG『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』の最新情報を本日2月26日に公開した。
※画像はすべて公式サイトからキャプチャしたもの。
 新たにブレイド隊員であるラオとダグ、武器デザイン担当者によるイメージイラスト、時間と天候の仕組みが判明。公式サイトでは、竹田裕一郎さんによる『ゼノブレイドクロス』ショートストーリー“BLADE誕生”も公開されている。
■キャラクター紹介
ラオ(声:藤原啓治)
「人類の大部分は地球とともに消えちまったっていうのに」
 民間軍事組織“ブレイド”のチームリーダーの1人。その戦闘能力、判断能力はエルマからも一目置かれている。
 容姿や言動から、ともすれば冷徹なイメージをもたれがちだが、意外と気が利く一面もあり、心の底には熱いものを持っている。ダグとは、米国陸軍時代からの戦友。
ダグ(声:小山力也)
「まあ、たまにゃ失敗もあるけどな!」
 民間軍事組織“ブレイド”の所属。戦闘技能全般に秀で、特にドールの操縦に長けている。その厳つい容姿とは裏腹に、いじられやすい性格で、特にリンにはドールテストの失敗などで、いつもひどい目にあわされている。
 地球では、統合政府軍特殊作戦車両教導隊(通称:ドール隊)所属で、エルマの部下の1人でもある。ラオとは、米国陸軍時代からの戦友。
■惑星ミラの時間と天候の移り変わり
 惑星ミラの大地は、早朝→朝→午後→夕方→夜→深夜と、時間の経過とともに刻々とその表情を変えていく。見た目の変化の他、時間帯によってNLA(ニューロサンゼルス)の人々の過ごし方が変わったり、危険な原生生物と遭遇しやすくなったりする。
 また天候もさまざまで、晴れ・曇り・雨・雷雨・オーロラ・虹の他、大陸によっては熱波や砂嵐などの特殊な天候が発生する場合もある。
【動画】『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』時間と天候
 ブレイドのキャンプ地などにある“レストスポット”を調べると、現在の時間を指定した時間に変更できるという。このことから、特定の人物と会うために昼に設定する、あえて危険な原住生物へ挑むために夜に設定するといったことができそうだが……?
※画面は公式サイトからキャプチャしたもの。
(C) 2015 Nintendo / MONOLITHSOFT

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ