『TEPPEN』300万DL突破!TGS2019ではタイトル初の国内公式トーナメント大会開催

2019年09月09日 21時08分

人気無料ゲーム1位を獲得!

ガンホーとカプコン共同開発の新作スマホ向けゲームアプリ『TEPPEN』が、全世界累計300万ダウンロードを突破した。

main

本作は、ガンホーとカプコンが強力なタッグを組み、カプコンの人気キャラクターたちが多数登場するゲームの総合格闘技、アルティメットカードバトル。
9月2日に新カードパック“DAY OF NIGHTMARES”の発売を開始し、大きな話題を集めている。

2019年7月4日より北米・欧州、8月8日よりアジア・日本でサービスを開始し、日本でApp Storeトップ無料ゲーム1位(8月9日付)、Google Playストア人気無料ゲーム1位(8月10日付)を獲得している。

sub3

9月12日より開催される“東京ゲームショウ2019”では、ガンホーブースに『TEPPEN』が登場。
タイトル初の国内公式トーナメント大会“TEPPEN TOKYO GAME SHOW CUP 2019”が開催される。

sub2

さらに、今後の展開として、Amazon協賛による賞金総額5千万円(予定)を懸けた“World Championship”の開催なども予定されている。

⇒『TEPPEN』公式サイト

⇒『TEPPEN』公式Twitter

▼攻略中!ファミ通Appの『TEPPEN』動画

提供元の記事はこちら(外部サイト)
記事提供元
ファミ通App-おもしろいスマホゲームを探すなら!