NTTドコモ、TGS2019で5Gを活用したeスポーツ大会や梅原大吾選手とときど選手の対戦をARで再現する観戦イベントを開催

2019年09月05日 19時11分

NTTドコモは、2019年9月12日~9月15日に幕張メッセにて開催される国内最大級のゲームのイベント「東京ゲームショウ2019」において、5G通信を活用したeスポーツ大会やAR観戦などのイベントをドコモブースで開催する。

本ブースの企画は、5Gプレサービス開始に先立ち、5G端末を用いた5G時代の世界観を体感できるイベントとして実施される。

eスポーツ大会では、オンライン対戦ゲーム「ウイニングイレブン 2019」「PUBG」「フォートナイト」の大会を実施。ブースに5G環境を構築し、一部ゲーム参加者が5Gに対応するスマートフォンを利用して、多人数同時対戦を実現するという。

5Gスマホを利用した多数接続によるeスポーツ大会のイメージ

AR観戦ブースでは、格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」において、日本初プロゲーマー梅原大吾選手と東大卒プロゲーマーときど選手との対戦をARで再現。観戦者はARマーカーにスマートフォンをかざすと、位置等の情報が5Gによる低遅延でサーバーに送信され、事前に収録した試合の映像処理を行い、観戦者のスマートフォンに3DAR化され大容量で配信。なお、「ストリートファイターV アーケードエディション」におけるAR観戦アプリはカプコンの協力のもと開発されているという。

AR観戦ブースのイメージ AR観戦のイメージ

■AR観戦イベント

実施日時

2019年9月13日(金)午後3時40分~午後4時40分
2019年9月15日(日)午前11時~正午

出演選手

梅原大吾選手、ときど選手

梅原大吾選手 ときど選手

さらに、快適なゲーミング環境を提供する「5G LAN PARTY」エリアでは、一部5GによるネットワークとハイスペックのゲーミングPCを体験できるとのこと。

5Gデータ通信端末を利用した5G LAN PARTY

「東京ゲームショウ2019」ドコモブース特設サイト
https://tgs2019.ac.at.nttdocomo.co.jp/

(C) CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

提供元の記事はこちら(外部サイト)
記事提供元
総合ゲーム情報サイト Gamerでは、PlayStation/Nintendo Switch/Xboxといったゲーム機をはじめ、iPhone/Android用スマートフォンゲームアプリ、アーケードやPCゲーム、さらにVR・ARといったゲームの最新情報を扱っています。