ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『このすば』スマホRPGのオリキャラを演じる高野麻里佳さん、和氣あず未さん、大空直美さんにインタビュー
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2020年1月17日 19時00分

iOS Android

『このすば』スマホRPGのオリキャラを演じる高野麻里佳さん、和氣あず未さん、大空直美さんにインタビュー

 サムザップより2020年2月配信予定のiOS/Android用アプリ『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(このファン)』に出演する、声優の高野麻里佳さん(メリッサ役)、和氣あず未さん(ミーア役)、大空直美さん(エイミー役)へのメールインタビューをお届けします。


 『このファン』は、シリーズ累計900万部を突破したライトノベル『この素晴らしい世界に祝福を!』の初のスマートフォン向けRPGです。事前登録者数は、50万人を突破しています。

 本作には、アニメにも原作にも登場していないゲームオリジナルのキャラクターが登場します。この記事では、その中からメリッサ、ミーア、エイミーを演じる3人の声優さんに、キャラクターの見どころや収録時の感想をお聞きしました。

メリッサ役:高野麻里佳さんへのインタビュー

▲高野麻里佳(メリッサ役)さん

――本作への出演が決まった時の率直な感想をお聞かせください。

 ゲーム好きの私から見て『このすば』は、たくさんのゲーム作品とコラボしているタイトルという印象でした。そんな人気タイトルに携わらせていただけるということで「新たな彩りを添えられるように!」と気合いを入れて台本読みをしたことを覚えています。しかも、強くてセクシーなお姉さんという役柄を演じさせていただけることは意外でした!

――演じたキャラクターについて、ご自身が感じた第一印象と、実際にどんな性格をしているのかを教えてください。

 見た目は頼りがいのありそうなかっこいいお姉さんだと思いました。いざ台本を読むと、あまり群れないタイプのクールな性格の方のようで。

 そして、メリッサと私には猫好きという共通点があります! メリッサは過剰な愛情表現をするので、猫にとっては面倒なタイプの人かもしれませんね……。


――キャラクターを演じるあたり、意識した部分はありましたか?

 仕事のできるクールでセクシーなお姉さん……のはずなのですが、所々に出てくるツッコミ台詞や猫を含む、もふもふな動物好きというギャップについては、アドリブを入れながらコミカルに演じてほしいとのディレクションがあって驚きました。

 やりようによってはキャラクターの個性がコミカルに寄り過ぎてしまう気がしたので、余裕のあるクールな一面との切り替えをハッキリつけようと心がけました。みなさんのイメージの中にも、かっこいい大人のメリッサと、ちょっとおもしろいメリッサが共存してもらえたらうれしいです。


――キャラクターのゲーム内での注目ポイントを教えてください。

 ダクネスさんとの会話シーンですね。メリッサは誰に対しても同じ態度をとるので、基本的に一定の距離を感じるはずなのですが、ダクネスさんとは会話の噛み合い方が違う気がしました。メリッサの「わざと言ってるよね?」と感じてしまう言い回しに注目していただきたいです。

――『このファン』はスキマ時間でもプレイできるゲームですが、休日や空き時間はどのように過ごされていらっしゃいますか?

 大人になってコーヒーが飲めるようになってしまったので、おいしいコーヒーを探してカフェを巡ったりしています。趣味がゲームということもあり、ケーキをつつきながらゲームとか……最高です。

 ゆくゆくは行きつけのカフェでホットコーヒー片手に『このファン』なんていう優雅な時間を過ごしているかもしれません。

――『このファン』の配信開始を楽しみにしているユーザーへメッセージをお願いします。

 改めまして、メリッサ役の高野麻里佳です。「なにやら個性的な作品にかかわらせていただけることになったぞ!」と、演じる側としてもユーモアのある演技プランを立てることがとても楽しい作品でした。

 オリジナルキャラクターの登場で『このファン』ならではの楽しさもお届けできるのではないかと考えています! ぜひ楽しみにしていてくださいね!


ミーア役:和氣あず未さんへのインタビュー

▲和氣あず未さん(ミーア役)

――本作への出演が決まった時の率直な感想をお聞かせください。

 『このすば』とても人気な作品であり、私自身もアニメを観ていました。今回『このファン』のオリジナルキャラクターを演じることで『このすば』の一員になれたような気分を味わうことができて、とてもうれしかったです!

――演じたキャラクターについて、ご自身が感じた第一印象と、実際にどんな性格をしているのかを教えてください。

 ミーアは天真爛漫でエイミーのことが大好きな少女です! 尻尾と耳がとってもかわいいです……。普段は野菜を育てている子なのですが、実はとにかくお肉が大好きという。私もお肉が大好きなので、そこが一番似ています!


――キャラクターを演じるあたり、意識した部分はありましたか?

 とても純粋なミーアには、まだまだ知らないことがたくさんあります。それを表現できるように、1つ1つのことにすごく興味を持つようなお芝居をしました。

 初めて聞いた事に興味津々になる小さな子ではあるのですが、純粋すぎてミーアの言葉がたまに胸にチクチク刺さることがあるかもしれません!(笑)


――キャラクターのゲーム内での注目ポイントを教えてください。

 ミーアがいると、その場がより賑やかになりますね! とにかくお肉に目がないミーアは、お肉への反応や食べる時の表情が幸せそうで、見ているだけですごく癒されると思います。それだけでなく、1つ1つの仕草もとってもかわいいです!


――『このファン』はスキマ時間でもプレイできるゲームですが、休日や空き時間はどのように過ごされていらっしゃいますか?

 空き時間はゲームをしたり、ゲーム実況動画を見たりしています。私自身もすごくゲームが好きなので『このファン』のリリースが待ち遠しいです!

――『このファン』の配信開始を楽しみにしているユーザーへメッセージをお願いします。

 『このファン』が配信されるということで『このすば』ファンの方もすごく楽しみにしているかと思います! ゲームオリジナルキャラクターであるミーアがどんな子になるのか、みなさんに早くプレイして確認していただきたいです! 私も楽しみに待っています!

エイミー役:大空直美さんへのインタビュー

▲大空直美さん(エイミー役)

――本作への出演が決まった時の率直な感想をお聞かせください。

 私が『このすば』を深く知ることになったきっかけは、出演しているゲームとのコラボがキッカケでした。その後、原作やアニメを拝見したところ、パーティみんなの個性がなんとも愛おしくて……! 会話のノリも楽しくて……! そんな『このすば』の作品に『このファン』オリジナルのキャラクターとして加わることができて、とてもうれしかったです!

――演じたキャラクターについて、ご自身が感じた第一印象と、実際にどんな性格をしているのかを教えてください。

 エイミーは包容力のある優しいお姉さんです。エイミーのを初めて見た時は「理想のお姉さんだわ!」と思いました。「あらあら、まぁまぁ」というセリフがよく似合いそうです。

 エイミーのチャームポイントは、ミーアちゃんへの愛が深くて深くて、深すぎるところでしょうか。ミーアちゃんを愛しすぎてリアクションがズレてしまう場面もあったりと、かわいらしいお茶目さもある素敵なお姉さんです!


――キャラクターを演じるあたり、意識した部分はありましたか?

 ゲームのオリジナルキャラクターということで、いただいた台本からエイミーの姿をふくらませて演じることがとても楽しかったです。収録の際は、カズマくんたちよりも少しお姉さんな目線を意識しました。

 カズマくんたちと出会い、かかわっていくエイミーを演じていると「おお、ついに出会えた!」とキュンとしてしまいました。実際にプレイしてみて、みんなが会話するところを聞くことが私自身とても楽しみです。


――キャラクターのゲーム内での注目ポイントを教えてください。

 普段のエイミーのお姉ちゃん成分いっぱいの姿は、ぜひみなさんに見ていただきたいです! エイミーの物腰柔らかいところや、暖かく包んでくれるようなシーンは、私も台本を読んでいて癒された部分でした。

 中でも“お姉ちゃんのひざまくら”は私も憧れのシチュエーションです! その他にも、ミーアちゃんへの猫かわいがりや、2人の絆を感じさせてくれるシーンもお気に入りのシーンですね!


――『このファン』はスキマ時間でもプレイできるゲームですが、休日や空き時間はどのように過ごされていらっしゃいますか?

 空き時間は、お気に入りのカフェでコーヒーを飲みながら、ちょっぴり優雅な気持ちで過ごすことが多いでしょうか……! 他にも、スマホゲームをポチポチしたり、本を読んだりしています。

 休日お家で過ごす時は、YouTubeで楽しい動画やためになる動画を見てホクホクしていますね。最近仕入れたためになる情報によると、モチベーションを保つにはお家でなるべく座らず立っているといいとか……!

――『このファン』の配信開始を楽しみにしているユーザーへメッセージをお願いします。

 楽しみにしていただきありがとうございます! 『このファン』のキャストとして発表された時は、本当に多くの方から「おめでとう!」と言っていただき、『このすば』の世界の仲間として迎え入れてくださったことがとてもうれしかったです。

 シナリオもとってもボリュームがあって、みんなの楽しいやりとりがゲームでたくさん見られると思います。みなさん、どうぞ配信まで楽しみに待っていてくださいね!

©2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会 ©Sumzap, Inc.

本文はここまでです このページの先頭へ