ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 新作リズムゲームやTVアニメ新シリーズが発表!「『SHOW BY ROCK!!』3969 GRATEFUL ROCK FESTIVAL」レポート
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年11月25日 16時30分

iOS Android

新作リズムゲームやTVアニメ新シリーズが発表!「『SHOW BY ROCK!!』3969 GRATEFUL ROCK FESTIVAL」レポート

ゲームアプリ、TVアニメなどさまざまな展開をみせている「SHOW BY ROCK!!」が、ROCKなライブイベント「『SHOW BY ROCK!!』3969 GRATEFUL ROCK FESTIVAL」を2019年11月24日にオリンパスホール八王子にて開催した。

これまでもフェスや夏祭り、今年9月には「SHOW BY ROCK!!3969 IN OTODAMA」として三浦海岸でのライブを成功させてきた「3969」。今回は3969史上最大級の豪華出演者が集結して、各バンドが魅力全開のステージを披露したほか、2大解禁情報として新作ゲームアプリとTVアニメ新シリーズが発表となった。その熱いライブの模様をお伝えする。

■出演者 ※敬称略

稲川英里(シアン役)
上坂すみれ(チュチュ役)
沼倉愛美(レトリー役)
佐倉綾音(モア役)
谷山紀章(クロウ役)
日高里菜(ロージア役)
早見沙織(阿役)
松井恵理子(吽役)
野口瑠璃子(アイレーン役)
小林裕介(チタン役)
古川慎(リカオ役)
高野麻里佳(しばりん役)
植田真梨恵(しにものぐるい 楽曲提供)
SILHOUETTE FROM THE SKYLIT(デモンズベノム 楽曲提供)
※サプライズゲストは含まず

開演前にはサプライズでyksbさんによるDJパフォーマンスがあり、会場をGRATEFULなテンションへと変えていく。そして、シアンたちキャラクター陣による影ナレから、ライブの幕が開いた。

オープニングアクトを飾ったのは、SILHOUETTE FROM THE SKYLIT。1曲目「Beyond Six Degrees」から“デモンズベノム”が放つ激アツなロックのリズムで、MIDICITYと化した会場を熱狂の渦に巻き込んでいく。ボーカルのSeshiroXさんが拳を突き上げてどんどん煽っていくと、そのまま「Unsheathed」ではマイクを客席に向けたりしながらボルテージはのっけから全開だ。

ペンライトで紫に染まった光景に嬉しさをにじませると、彼らのラストは「Emperor Time」。心のグラスで乾杯しながらのステージは、客席の通路に降りて乾杯するパフォーマンスもあり、みんな大興奮。熱気ただよう中、会場に「Who-oh-oh-oh~」の声が響き渡った。

ステージ転換の間には、開演前にも熱いパフォーマンスをみせたyksbさんによる“ラペッジオート”のDJタイム。「アッパーチューン」などの楽曲でさらにテンションをあげると、続いては“しにものぐるい”のステージ。赤の和装に身を包んだ植田真梨恵さんらが登場して、まずは「心と体」でパワフルなハイトーンによる迫力満点のステージを繰り広げる。和装でキッと睨むような鋭い表情や、ギターをかき鳴らす姿も格好いい。

MCでは微笑ましい姿も垣間見せた植田さんだが、曲が始まればスイッチオン。「いくぞー!」と叫び「S・O・S」「サファイア!」と畳み掛けていく。ノリノリの熱さにちらっとのぞかせるキュートなしぐさや表情も魅力的で、「サファイア!」ではみんなで合唱して会場が一体となっていた。

“BUD VIRGIN LOGIC”のステージでは、黒と赤を基調とした新衣装で登場した野口さんが圧巻の歌声を響かせる。「ソラウソ」で生バンドに負けない力強く凛としたパフォーマンスを披露すると、「×旋律-Schlehit Melodie-」では「見下してあげる」のひと言でみんなの心を鷲掴み。赤く染まった会場に君臨する彼女はアイレーンそのものであり、曲後にいかにもな台詞を残してステージを去っていく姿も印象的だった。

続いては、“ウワサノペタルズ”の出番だ。イメージカラーの緑に染まる中、制服をモチーフにした衣装で登場した高野さんが「最終列車」を披露。可愛さの中に情感が詰まった歌声と表情に胸が締め付けられる。しばりんとして2回目の登場となる彼女は、さらに「ハツコイノオト」で爽やかな雰囲気も添えて元気に歌い上げると、ラストは「大好きだべ~!」と叫んで自身のステージを締めくくった。

“ARCAREAFACT”のステージでは、青と金色を差し色にした白スーツ姿の小林さんが格好良さ抜群のパフォーマンス。「ステイリアル」でのロングトーンも熱く決めていたが、実は自身が演じるチタンはピアノボーカルなので熱く歌っていいのか悩んだのだとか。しかし、ロックならなんでもOKと言われたそうで、そんなロック魂をこめて「ジャスタウェイク」では熱く羽ばたくように美声を響かせた。

一転して、キュート全開なステージは“クリティクリスタ”。ロージアらしいピンクの衣装を着た日高さんは「放て!どどどーん!」でみんなをキュンキュンさせていく。みんなの掛け声にも嬉しそうな表情を浮かべ、一緒に楽しむ日高さん。台詞も可愛く披露すると、続く「Yes!アイドル♥宣言」でもキュートで軽快なパフォーマンスで、みんなと一緒にステージを作り上げた。

MCで楽曲を振り返った後は、“Yokazenohorizon”のステージ。古川さんが黒の衣装に身を包んで「Awakening World」「幻Forest」で熱い歌声を響かせる。初登場の緊張で手と足と膝がぷるぷるしていたそうだが、それを感じさせない熱さとスタイリッシュさで、早口やハイトーンも見事に決めてみんなを魅了。最後はやり切った表情を浮かべて「ありがとう」とステージを後に。

“徒然なる操り霧幻庵”は、袴姿の早見さんと松井さんが扇を手にして華麗な舞いとともに「十六夜ゐ雪洞唄」から。スクリーンにはダル太夫(CV.潘めぐみ)の姿が映し出され、ともに歌い上げていく。和の艶やかさとロックの力強さの融合は彼女たちの魅力であり、2曲目「旅路宵酔ゐ夢花火」でもさらにその魅力が全開。激しくも美しいパフォーマンスにみんなが酔いしれた。

熱さと格好良さのゲージが振り切れんばかりだったのは“シンガンクリムゾンズ”。曲の始まりでちょっとしたハプニングもあったが、いざ始まれば真っ赤に染まった客席の家畜ども(シンガンクリムゾンズのファン)を谷山さんが「幻影のシュトライヒ」で熱狂させていく。MCでさらなる気合を注入すると、「Falling Roses」では上空から赤い花びらが舞い散る中、魂を歌声にのせてみんなを虜にした。

最後に登場したのは“プラズマジカ”の4人(稲川さん、上坂さん、沼倉さん、佐倉さん)。ステージ中央に集まり「最高の演奏で」「最高の笑顔を」とTVアニメをほうふつさせるシーンから「流星ドリームライン」を披露。それぞれの気持ちが重なっていくのは胸熱で、新衣装に身を包んだ4人が想いをのせていく。一方でMCになるとわちゃわちゃ盛り上がるのも楽しいところで、「青春はNon-Stop!」ではみんなの掛け声とともにハイテンションで駆け抜けていた。

熱いステージの連続に興奮冷めやらぬ会場。その興奮をさらにアップさせるべく、舞台裏で配信されていたニコニャマ「『SHOW BY ROCK!!』3969 GRATEFUL ROCK FESTIVAL激熱ライブのウラ側を!どーんと緊急生配信スペシャル」と繋ぎ、事前に予告されていた2大解禁情報の内容が発表された。

ひとつは、TVアニメ新シリーズ「SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!」。2020年1月よりTOKYO MX、BS フジ、北海道文化放送、サンテレビにて放送がスタートする本作は、新たなバンド「Mashumairesh!!」を中心としたストーリーが描かれるようで、新キャラクターやキャスト、キービジュアルが公開となった。

そしてもうひとつの解禁情報は、新作リズムゲーム「SHOW BY ROCK!! Fes A Live」(通称:ショバフェス)だ。こちらはiOS/Android向けに2020年リリース予定となっている。同時に、出演バンド第1弾として、プラズマジカ、シンガンクリムゾンズ、Mashumairesh!!の参戦が発表された。参戦バンドは続々と発表されるとのことで、紹介VTRでは最後にシュウ☆ゾーらしき声やさまざまなシルエットも登場していたのも気になるところだろう。

そんな嬉しい発表の後、出演者全員が再度ステージに……となったところで、急遽駆けつけてくれたクリティクリスタの茅野愛衣さん(ツキノ役)、五十嵐裕美さん(ホルミー役)、村川梨衣さん(ジャクリン役)が登場。こうやって4人並べたことに嬉しさいっぱいの様子で、改めて各バンドからひと言ずつ挨拶や意気込みが語られた。稲川さんが口にした「戻ってこられる居場所」として「SHOW BY ROCK!!」があり続けること、それはみんなの願いであると伝わってくるものだった。

さらにさらに、最後に大きなサプライズとして、先ほど発表された新バンド「Mashumairesh!!」のメンバーである遠野ひかるさん(ほわん役)、夏吉ゆうこさん(マシマヒメコ役)、和多田美咲さん(デルミン役)、山根綺さん(ルフユ役)の4人が登場!

VTRではサンリオアニメストアの看板娘、SHOWROOMでの配信といった、これまで個々で行ってきた活動が紹介されるとともに、2019年8月からは実際にバンド活動として楽器の練習がスタートしていたことも明かされる。

すべてはこの日のため。お揃いのTシャツ姿で位置についた4人は、TVアニメ「SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!」の挿入歌「エールアンドレスポンス」を、自身の演奏とともに初披露。3ヶ月間全力で取り組んできたことがうかがえる演奏と歌唱は初々しさと期待感に溢れており、新たな仲間としての初舞台を見事にやり遂げる。曲後はあたたかく迎えてくれたことや安堵感からか、その目には涙が浮かんでいた。

そして、全員で記念撮影をして「SHOW BY ROCK!!」の楽曲の幅広さと秀逸さを見せてくれた「『SHOW BY ROCK!!』3969 GRATEFUL ROCK FESTIVAL」は閉幕。新情報が盛りだくさんとなった「SHOW BY ROCK!!」の今後の展開を楽しみにしたい。

■セットリスト

01. Beyond Six Degrees/デモンズベノム
02. Unsheathed/デモンズベノム
03. Emperor Time/デモンズベノム
04. 心と体/しにものぐるい
05. S・O・S/しにものぐるい
06. サファイア!/しにものぐるい
07. ソラウソ/BUD VIRGIN LOGIC
08. ×旋律-Schlehit Melodie-/BUD VIRGIN LOGIC
09. 最終列車/ウワサノペタルズ
10. ハツコイノオト/ウワサノペタルズ
11. ステイリアル/ARCAREAFACT
12. ジャスタウェイク/ARCAREAFACT
13. 放て!どどどーん!/クリティクリスタ
14. Yes!アイドル♥宣言/クリティクリスタ
15. Awakening World/Yokazenohorizon
16. 幻Forest/Yokazenohorizon
17. 十六夜ゐ雪洞/徒然なる操り霧幻庵
18. 旅路宵酔ゐ夢花火/徒然なる操り霧幻庵
19. 幻影のシュトライヒ/シンガンクリムゾンズ
20. Falling Roses/シンガンクリムゾンズ
21. 流星ドリームライン/プラズマジカ
22. 青春はNon-Stop!/プラズマジカ
23. エールアンドレスポンス/Mashumairesh!!

(C)'12,'19 SANRIO SP-M (C)SQUARE ENIX CO., LTD. (C) 2012,2019 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会M

本文はここまでです このページの先頭へ