ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『スターオーシャン:アナムネシス』"ペルソナ"シリーズとのコラボでジョーカー、鳴上 悠、結城 理が参戦
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年10月10日 18時41分

iOS Android

『スターオーシャン:アナムネシス』"ペルソナ"シリーズとのコラボでジョーカー、鳴上 悠、結城 理が参戦

ペルソナ3~5の主人公が勢ぞろい

スクウェア・エニックスから配信中の『スターオーシャン:アナムネシス』では、新規キャラクター追加としてアトラスから発売予定のPS4用RPG『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』より“ジョーカー”、『ペルソナ4』より“鳴上 悠”、『ペルソナ3』より“結城 理”が参戦する。コラボ特設サイトでは、キャラクターの情報やコラボ映像を公開中だ。

【新規参戦キャラクター】

3
 4
 5

▲ジョーカー(CV:福山潤)、イラストレーター:曽我部修司(FiFS)

どこかの世界に存在する私立秀尽学園高校に転入した高校2年生の少年。場末の喫茶店に居候し、都会での学生生活を送ることとなるが、ある出来事をきっかけに“ペルソナ”使いとして覚醒する。一見大人しそうに見える少年だが、心の怪盗団のリーダー、ジョーカーとして、汚い大人たちの歪んだ欲望を奪う、義賊として活躍する。

 11
 12
 13

▲鳴上悠(CV:浪川大輔)イラストレーター:雉本ユーヒ

どこかの世界に存在する田舎町、稲羽市に両親の仕事の都合で引っ越してきた高校2年生の少年。市内で発生した殺人事件と若者たちの間で囁かれる雨の日午前0時に見られるという“マヨナカテレビ”の噂を発端にペルソナ能力に目覚め、大きな事件に巻き込まれることとなる。事件解決のために結成した自称特別捜査隊のリーダーとして活躍する。

8
 9
 10

▲結城理(CV:石田彰)、イラストレーター:ニシカワエイト

どこかの世界に存在する月光館学園高等部へ転入してきた2年生の少年。幼い頃に事故で両親を失い、親族に引き取られて育ったが、10年ぶりにかつて暮らした街に戻ってきた。その街の生活の中で、異形の怪物“シャドウ”の襲撃を受け、“ペルソナ”能力を覚醒させる。その後、シャドウ討伐組織“特別課外活動部”のリーダーとして活躍することになる。本来はひとりに1体しかいないはずのペルソナを複数使いこなすなど、その能力には未知の部分も多い。

⇒コラボ特設サイトはこちら
⇒『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』コラボ記念TVCMはこちら

 14
 15
 16
 17
 18

特定のキャラクターを狙うガチャ

新ガチャ“スーパーピックアップキャラガチャ”は、1キャラクターのみがピックアップされたガチャで、 特定のキャラクターをGETしやすいガチャとなっている。こちらは、“ジョーカー”、“鳴上 悠”、“結城 理”の3キャラクター分が開催されている。

【実施期間】
2019年10月24日 メンテナンスまで

 6

新規キャラの出現率がUP

“ピックアップキャラガチャ”では新規キャラクターとして『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』より“ジョーカー”、『ペルソナ4』より“鳴上 悠”、 『ペルソナ3』より“結城 理”が参戦。期間中は、上記3キャラの出現確率が大幅にUPする。

【実施期間】
2019年11月7日 メンテナンスまで

 7

期間限定イベント開催

現在開催中の“Sirenʼs Lament #01”は、『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』より“ジョーカー”、『ペルソナ4』より “鳴上 悠”、『ペルソナ3』より“結城 理”が登場する期間限定のイベントミッション。バトルミッションでは“ジョーカー”、“鳴上 悠”、“結城 理”をNPCとして選択することが可能だ。 (初級~上級のみ)

【ボス概要】

 2

【実施期間】
2019年11月7 日 メンテナンスまで

 1
本文はここまでです このページの先頭へ