ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『D4DJ』1st LIVEにて5組20名の各キャラ担当キャストたちが初お披露目!イラストと合わせて公開
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年7月21日 15時37分

iOS Android

『D4DJ』1st LIVEにて5組20名の各キャラ担当キャストたちが初お披露目!イラストと合わせて公開

3rd LIVE(仮)が2020年1月31日に開催!

2019年7月20日17時より、千葉・幕張メッセ国際展示場第1ホールにて“D4DJ 1st LIVE Day1:+Argonavis”が実施された。本稿では『D4DJ』側のライブの模様ならびに最新情報をまとめてお届けしていく。

d4dj_001

⇒『D4DJ』公式サイトはこちら

『D4DJ』最新情報

■各キャラ担当キャスト+ユニット名が5組分お披露目に

“Happy Around!”と“Peaky P-key”以外のシークレット扱いとなっていた4組のうち、3組のユニット名&各キャラクターの名前が公開された。なお、“Happy Around!”と“Peaky P-key”も過去に披露された衣装とは違う、別Ver.のイラストがお披露目となった。

さらに、全5組総勢20名のキャラクター担当キャストたちも合わせて発表されたので、本ライブにて発表された順に各ユニットのイラストなどを掲載していく。

【Happy Around! (ハッピー アラウンド!)】

d4dj_002

・愛本りんく(CV.西尾夕香)
・明石真秀(CV.各務華梨)
・大鳴門むに(CV.三村遙佳)
・渡月麗(CV.志崎樺音)

【燐舞曲(ロンド)】

d4dj_003

・青柳椿(CV.加藤里保菜)
・月見山渚(CV.大塚紗英)
・矢野緋彩(CV.もものはるな)
・三宅葵依(CV.つんこ)

【Merm4id(マーメイド)】

d4dj_004

・瀬戸リカ(CV.平嶋夏海)
・水島茉莉花(CV.岡田夢以)
・日高さおり(CV.葉月ひまり)
・松山ダリア(CV.根岸愛)

【Photon Maiden(フォトンメイデン)】

d4dj_005

・出雲咲姫(CV.紡木吏佐)
・新島衣舞紀(CV.前島亜美)
・花巻乙和(CV.岩田陽葵)
・福島ノア(CV.佐藤日向)

【Peaky P-key(ピーキーピーキー)】

d4dj_006

・山手響子(CV.愛美)
・犬寄しのぶ(CV.高木美佑)
・笹子・ジェニファー・由香(CV.小泉萌香)
・清水絵空(CV.倉知玲鳳)

■『D4DJ』新たな生放送番組を8月よりYouTube LIVEにて実施決定

『D4DJ』に出演するキャストたちがユニット単位で楽しいトークや『D4DJ』に関する最新情報をお届けする新番組の放送が発表された。こちら、2019年8月よりYouTube LIVEにて放送予定なので続報を楽しみにしてもらえればと思う。

d4dj_009

■『D4DJ』3rd LIVE(仮)が2020年1月31日に実施決定!

day1のライブ終了後のサプライズとして、『D4DJ』3rd LIVE(仮)の開催決定が告知された。今度の会場はTOKYO DOME CITY HALLとのこと。

月刊ブシロード11月号の付録にチケット最速先行抽選応募券が封入予定となっているので、ライブに参加したいユーザーはこちらの抽選応募券を手に入れてもらえればと思う。

d4dj_008

ライブリポート

Argonavisのライブが終了した後、ステージに巨大なDJスペースが設置され、まずはゲストとして出演予定だった小原莉子、Raychell、夏芽の3人とDJ ALLISAが登壇。以下セットリストの歌を披露し、会場をたいヒートアップさせていた。

【ゲストパート:セットリスト】
M1:もういちど ルミナス
M2:Scarlet Sky
M3:Don't be afraid!
M4:That Is How I Roll!

ゲストパートが終わると、事前に告知されていたキャスト発表を含む形で各ユニットのお披露目&ライブが実施された。先陣を切ったのはHappy Around!の3人、DJは三村遙佳が担当。なお、今回ライブに参加できなかった志崎樺音はビデオメッセージで意気込みを語っていた。

【Happy Around!:セットリスト】
M1:Dig Delight!(『D4DJ』オリジナル)
M2:ぽっぴん’しゃっふる
M3:ココロオドル
M4:Direct Drive!(『D4DJ』オリジナル)

d4dj_012

▲左から西尾夕香、三村遙佳、各務華梨。

続いて、シークレットイラストの時から右端のキャラがイケメン枠ではと噂されていた燐舞曲の4人が登場。DJはつんこが担当し、今回登場したユニット内では唯一、大塚紗英がライブパフォーマンスの一環としてギター演奏も行った。燐舞曲はカバー楽曲を2曲、ユニットオリジナル楽曲を1曲歌い、そのパフォーマンスで会場を大いに盛り上げていた。

【燐舞曲:セットリスト】
M1:DESIRE -情熱-
M2:unravel
M3:瞬動-movement-(『D4DJ』オリジナル)

d4dj_013

▲左から、もものはるな、大塚紗英、加藤里保菜、つんこ。

3組目として登場したMerm4idは披露した歌・登壇したキャストたちの衣装・キャライラストといった数々の面に置いてセクシーさが際立つユニットとなっていた。DJは葉月ひまりが担当。全3曲でのパフォーマンスで数多くの来場者たちを魅了していたぞ。

【Merm4id:セットリスト】
M1:CAT'S EYE
M2:キューティーハニー
M3:Floor Killer(『D4DJ』オリジナル)

d4dj_014

▲左から、岡田夢以、平嶋夏海、葉月ひまり、根岸愛。

ユニット紹介を兼ねたライブもラスト2組。ここで登場したのはPhoton Maidenの3人。DJは紡木吏佐が担当。こちらのユニットも全3曲を披露。

【Photon Maiden:セットリスト】
M1:99 ILLUSION!
M2:ブルー・フィールド
M3:Photon Melodies(『D4DJ』オリジナル)

d4dj_015

▲左から前島亜美、紡木吏佐、岩田陽葵

ユニット紹介ラストかつ1st LIVEのトリをかざったのはPeaky P-keyの3人。DJは高木美佑が担当。こちらは先陣をきったHappy Around!と同じく全4曲を披露。

【Peaky P-key:セットリスト】
M1:電乱★カウントダウン(『D4DJ』オリジナル)
M2:アゲハ蝶
M3:夢見る少女じゃいられない
M4:Let’s do the ‘Big-Bang!’(『D4DJ』オリジナル)

d4dj_016

▲左から、高木美佑、愛美、倉知玲鳳。

ゲスト込みで全21曲が披露されるライブとなったが、初お披露目のオリジナル曲も含め、最初から最後までずっとクライマックスと言わんばかりの盛り上りを見せていた。各ユニットのオリジナル楽曲も来場者たちの反応からはかねがね好評といった様子が見て取れたので、day2含め、今後の彼女たちの活躍に期待が高まるライブになっていたと思われる。

⇒『D4DJ』公式サイトはこちら

本文はここまでです このページの先頭へ