ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 【モンスト攻略】『僕のヒーローアカデミア』(『ヒロアカ』)コラボモンスターの運極オススメ度まとめ
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年7月20日 13時52分

その他

【モンスト攻略】『僕のヒーローアカデミア』(『ヒロアカ』)コラボモンスターの運極オススメ度まとめ

雄英コイン系はとくにオススメ!

2019年7月19日から開始の『ヒロアカ』コラボから追加されたオール・フォー・ワン、荼毘、ステイン、死柄木弔、オールマイト、イレイザーヘッドを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

オール・フォー・ワン

運極オススメ度:★★★★★

オール・フォー・ワンの性能

オール・フォー・ワン
【貫通タイプ】
アビリティ:AW/友情コンボ×2+AGB/ADW
友情コンボ:超強メテオ(バランス型)
SS:ふれた最初の敵を乱打し、最高・最適の“個性”たちで追い打ち(20ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
進化 21053 24339
(29207)
346.38 AW/友情コンボ×2
+AGB/ADW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチワープ/友情コンボ×2+アンチ重力バリア/アンチダメージウォール持ち。ベース/ゲージは異なるものの、対応できるギミックはアーサー(獣神化)と同様の、非常に汎用性の高いセットとなっている。

友情コンボは超強メテオ。敵単体に大ダメージを狙える。友情コンボ×2を利用すればより効果的にダメージを与えることが可能だ。

ストライクショットは20ターンで使える“ふれた最初の敵を乱打し、最高・最適の“個性”たちで追い打ち”という固有のもの。追撃部分を合わせれば200万以上ものダメージを稼げる。

【適正クエスト】
⇒“天地開闢の始神・零”イザナギ零戦攻略
⇒“福音響かぬ堕罪の楽園”エデン戦攻略
⇒“金剛耀きて三世の魔を滅す”金剛夜叉明王戦攻略
⇒“天地開闢の始神”イザナギ戦攻略
⇒“ラ・マンチャの熱い風”ブリアレーオ戦攻略
など

クエストの難度

一定以上の攻撃力がないとダメージが通らない敵に対し、パワーアップウォールとエレメンタルエリアを利用して攻撃を加えていくクエスト。ワープ対策が必要なほか、ステージ移動でHPが回復しない特殊ギミックあり。3反射後のラインを読む必要があり難度は高いが、周回の必要はない。

⇒超究極“オール・フォー・ワン”戦攻略

オール・フォー・ワンの運極は作るべき?

非常に汎用性の高いアビリティセットを所有している貴重なモンスター。最適正運枠となるクエストは少ないものの、ステータスの高さもあって多くのクエストに連れていけるのが強み。クエストを1度クリアーできれば雄英コインで簡単にラックを上げられるため、入手できた人はぜひ運極を作っておきたい。

荼毘(だび)

運極オススメ度:★★★★☆

荼毘の性能

荼毘(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:MS/反風+ロボットキラーM
友情コンボ:ブレス(バランス型)
SS:狙った方向に蒼き炎を放つ(12ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
進化 22198 20638
(24766)
323.87 MS/反風
+ロボットキラーM

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのマインスイーパー/アンチブロック+ロボットキラーM持ち。対ロボットに大ダメージを与えられるセットとなっている。

友情コンボはブレス。キラーの効果は乗らないものの、近距離の敵にはダメージを稼ぎやすい。

ストライクショットは12ターンで使える“狙った方向に蒼き炎を放つ”という固有のもの。攻撃範囲が広く、12ターンで撃てるSSとしては使いやすい。

【適正クエスト】
⇒“禁秘の書架に魂は仄めきて”マグ・メル戦攻略
⇒“森羅万象の特異点・廻”摩利支天廻戦攻略
⇒“彩光のプリティドリル”ラブリードリィ戦攻略
⇒“SOS!狙われた緑の地球”ギガ・マンティス戦攻略
⇒“歌合戦!輝く演歌の一番星”宇多河原せん子戦攻略
など

クエスト周回の難度

マインスイーパー・飛行持ちを中心に編成。高HPのボスに対し、攻撃力アップパネルを利用してダメージを与えていくクエスト。周回難度はやや低め。

⇒“敵(ヴィラン)連合開闢行動隊”荼毘(だび)戦攻略

荼毘の運極は作るべき?

火属性のマインスイーパー/ウィンド持ち降臨モンスターはアラクネに次ぐ2体目で、貫通タイプとしては初となる。ロボット族に対する火力も高く、余裕があれば運極を作っておきたい。

ステイン

運極オススメ度:★★★★☆

ステインの性能

ステイン(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:アンチ魔法陣/弱点キラー+ADW/AB
友情コンボ:リワインドブラスター(スピード型)
SS:自強化&移動しながら近くの敵に刀で攻撃(21ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
進化 22188 19582
(23498)
413.05 アンチ魔法陣/弱点キラー
+ADW/AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチ魔法陣/弱点キラー+アンチダメージウォール/アンチブロック持ち。3つのギミックに対応できる優秀なセットとなっている。

友情コンボはリワインドブラスター。弾道の特性上、弱点キラーは活かしにくいが、広域の敵を攻撃できる手数の多さが魅力だ。

ストライクショットは21ターンで使える“自強化&移動しながら近くの敵に刀で攻撃”という固有のもの。確定ではないものの、ヒットした際に敵をマヒ状態にできるため、ピンチ時にも活躍しやすい。

【適正クエスト】
⇒“星堕つる地の最終戦争”アルマゲドン戦攻略
⇒“叡智を統べし破魔の蒼天”毘沙門天戦攻略
⇒“不思議の国の眠れる凶竜”ジャバウォック戦攻略
⇒“解放戦線を率いる者”センジュ戦攻略
⇒“冷厳!草食獣を覇する王”覇王コアラス戦攻略
など

クエスト周回の難度

AGB持ちを中心に編成。ステインの近くにいる味方はマヒ攻撃を受けてしまうため、ドクロ雑魚を倒して状態異常回復ブラストを発動させながら戦っていく。直ドロップのみのため運枠は必要なし。周回難度は低め。

⇒“贋物が蔓延る社会の粛清”ステイン戦攻略と適正モンスター紹介

ステインの運極は作るべき?

ステインは優秀なアビリティセットと複数の敵をマヒさせることもできるSSを持つモンスター。とくにアンチブロックとアンチ魔法陣の組み合わせは木属性降臨では初となる。直ドロップのみのクエストのため周回数は多くなるが、ぜひ運極を作っておきたい。

死柄木弔

運極オススメ度:★★★★☆

死柄木弔の性能

死柄木弔(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:MS+AW
友情コンボ:拡大貫通ロックオン衝撃波(砲撃型)
SS:自強化&すべての敵に崩壊で攻撃(24ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
進化 21380 20346
(24415)
276.18 MS+AW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのマインスイーパー+アンチワープ持ち。多数のクエストに適正を持つ、使い勝手のよいセットとなっている。

友情コンボは拡大貫通ロックオン衝撃波。砲撃型のためダメージが高く、雑魚処理からボスへのダメージ源まで頼れる威力を発揮する。

ストライクショットは24ターンで使える“自強化&すべての敵に崩壊で攻撃”という固有のもの。追撃の“崩壊”は属性有利なしでも約30万ダメージを与えることが可能。追撃の対象がステージ全域のため、雑魚処理にも使っていける。

【適正クエスト】
⇒“記憶を屠りし闇の闘神”アカシャ戦攻略
⇒“或いは始まりの黙示録”アポカリプス戦攻略
⇒“豊穣と破壊の双聖”大黒天戦攻略
⇒“金剛耀きて三世の魔を滅す”金剛夜叉明王戦攻略
⇒“剛強無双!人喰い鮫の弟”シュモクマン戦攻略
など

クエスト周回の難度

アンチダメージウォール持ちを中心に編成。ボスが広範囲に高ダメージ攻撃を仕掛けてくるため、ドクロ雑魚を倒してボスの攻撃力を下げながら戦う。周回難度は低い。

⇒“無邪気な邪悪”死柄木弔(しがらきとむら)戦攻略と適正モンスター紹介

死柄木弔の運極は作るべき?

死柄木弔は汎用性の高いアビリティセットと、ボス戦での雑魚処理に便利なSSを持つモンスター。運枠がいない場合は、優先して運極を作っておきたい。

オールマイト

運極オススメ度:★★★★★

オールマイトの性能

オールマイト
【反射タイプ】
アビリティ:MS/アンチ魔法陣+ダッシュM
友情コンボ:超強フレア(パワー型)
SS:ふれた最初の敵にスマッシュを放ち、爆風を起こす(25ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
23964 33352
(40022)
205.08 MS/アンチ魔法陣+ダッシュM

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのマインスイーパーM/アンチ魔法陣+ダッシュM持ち。素のスピードは200程度だが、ダッシュMにより実質的に400程のスピードで動き回れる。ゲージ成功時の攻撃力も4万を越えているため、直接攻撃にとくに秀でている。

友情コンボは超強フレア。パワー型のため威力は低めだが、確率でマヒも狙っていける。

ストライクショットは、25ターンで使える“ふれた最初の敵にスマッシュを放ち、爆風を起こす”という固有のもの。爆風の範囲が非常に広く、ステージ全域をカバー可能。爆風のみでも40万ダメージが入るため、雑魚処理にも効果を発揮できる。

【適正クエスト】
⇒“水駆ける天叢雲の皇子・零”ヤマトタケル零戦攻略
⇒“守れ伝統!甘味娘の奮闘記”道明寺あんこ戦攻略
⇒“不思議の国の眠れる凶竜”ジャバウォック戦攻略
⇒“闇路に疾走るつむじ風”かまいたち戦攻略
⇒“衛星少女的孤独”サテライト戦攻略
など

オールマイトの運極は作るべき?

パワー型ながらダッシュMを持ち、運枠としては破格の直接攻撃性能を備える。性能の高さもさることながら、雄英コインによる運極の作りやすさが突出しているため、ぜひ運極を作っておきたい。運極数ボーナスを狙うなら複数体作るのもアリ。

イレイザーヘッド

運極オススメ度:★★★★★

イレイザーヘッドの性能

イレイザーヘッド
【貫通タイプ】
アビリティ:AW+アンチ魔法陣
友情コンボ:超強貫通拡散弾EL5(バランス型)
SS:自強化&範囲内の敵の攻撃を2ターン遅延(21ターン)

ステータス

進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ
20869 21324
(25589)
332.80 AW+アンチ魔法陣

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチワープ+アンチ魔法陣持ち。闇属性としては数が少ない貴重な組み合わせとなっている。

友情コンボは超強貫通拡散弾EL5。広範囲を攻撃可能なため、反撃モードの誘発にも使っていける。

ストライクショットは、21ターンで使える“自強化&範囲内の敵の攻撃を2ターン遅延”という固有のもの。対象とするのは限定された範囲だが、高難度クエストでのピンチを脱却するなど、ここぞという場面での活躍が見込める。

【適正クエスト】
⇒“天地開闢の始神・零”イザナギ零戦攻略
⇒“福音響かぬ堕罪の楽園”エデン戦攻略
⇒“金剛耀きて三世の魔を滅す”金剛夜叉明王戦攻略
⇒“天地開闢の始神”イザナギ戦攻略
⇒“ラ・マンチャの熱い風”ブリアレーオ戦攻略
など

イレイザーヘッドの運極は作るべき?

闇属性の貫通タイプとしては2体目となるアンチワープ+アンチ魔法陣の組み合わせで、運枠では珍しい遅延SSが優秀。こちらも雄英コインで簡単に運極できるため、期間中にぜひ運極を作っておきたい。

あわせて読みたい

⇒『僕のヒーローアカデミア』(『ヒロアカ』)コラボモンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒雄英コインイベント“更に向こうへ!戦闘訓練!!”攻略
⇒“贋物が蔓延る社会の粛清”ステイン戦攻略
⇒“無邪気な邪悪”死柄木弔(しがらきとむら)戦攻略
⇒“敵(ヴィラン)連合開闢行動隊”荼毘(だび)戦攻略
⇒超強力な固有SSを持つ緑谷出久(デク)の評価
⇒貴重な追撃貫通弾を持つ爆豪勝己の評価
⇒砲撃型の超強ブレスを持つ轟焦凍の評価
⇒広範囲攻撃が可能なスマッシュSSを持つオールマイトの評価
⇒優秀な遅延SSを持つイレイザーヘッドの評価
⇒水属性キラーの乗るボムスローを持つ麗日お茶子の評価
⇒GBキラー&弱点キラーで高火力!飯田天哉の評価
⇒固有SSでマヒを狙えるステインの評価
⇒全体攻撃SSが強力な死柄木弔の評価
⇒コピー友情&変身SSを持つトガヒミコの評価
⇒3種族へのキラーを持つ黒霧の評価
⇒トリプルキラーの乗るラウンドフラッシュが強い“頑張れ!!って感じのデク”の評価
⇒分岐獣神化が可能なガブリエルの評価
⇒新友情“ウォールスルーバレット”を持つパラドクス(獣神化)の評価
⇒“月下を撃ち抜く聖なる弾丸”ヴァン・ヘルシング戦攻略&オラフラッグの立てかた
⇒ヴァン・ヘルシングの運極オススメ度まとめ&オラフラッグの立てかた
⇒モラルやシュリンガーラに適正なAngely Divaの評価
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲
本文はここまでです このページの先頭へ