ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 主人公伝改め、黒騎士伝が7月25日に実装!「チェインクロニクル3」絆の大感謝祭 2019レポート
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年7月20日 20時14分

iOS Android

主人公伝改め、黒騎士伝が7月25日に実装!「チェインクロニクル3」絆の大感謝祭 2019レポート

セガゲームスは本日7月20日、東京・TFTホール1000およびTFTホール300にて、「チェインクロニクル3」のオフラインイベント「絆の大感謝祭 2019」を開催した。ここでは、「チェンクロ6周年 夏の陣」での新情報を中心にお届けする。

2019年7月26日に6周年を迎える「チェインクロニクル3」。そのタイミングに合わせて、今年もオフラインイベントが行われることとなった。

TFTホール1000では、来場者が参加の「第2回 チェンクロクイズ王決定戦 2019」や、恒例のタイムアタック大会「第8回チェンクロバトルロワイヤル」など、声優陣も出演の多彩なステージプログラムを展開。また、併設のTFTホール300では、6周年を記念したイラストやキャラクターが集合したパネルの展示、グッズの販売などが行われていた。

そして、ステージの締めくくりとなった「チェンクロ6周年 夏の陣」では、柳田淳一さん、高木友梨香さん、緑川光さん、今井麻美さん、内田彩さん、石飛恵里花さん、早瀬莉花さん、せきしほさんと、これまでステージを盛り上げてきた声優陣に、セガゲームスより松永純氏(「チェインクロニクル」総合ディレクター)、酒井祐太氏(「チェインクロニクル」運営ディレクター)と公式生放送でもおなじみの2人が登壇。「チェインクロニクル3」に関する最新情報が届けられた。

冒頭では6周年記念オールキャラ人気投票の結果が発表。

人気投票に続いて発表されたのが、セガゲームスの人気パズルゲーム「ぷよぷよ」とのコラボレーション。会場ではティザーPVがお披露目となり、今回の発表を受けて特設サイトも公開されるとのこと。

続いて紹介されたのが、6周年のアップデート情報。プレイヤーランク上限が260から300、キャラクター所持枠上限が2000に増加するほか、新チャレンジクエストとして「脱走囚人を捕まえろ!(仮)」のほか、ミニゲーム感覚で楽しめるものを開発中だという。

6周年イベントとして、踏破型イベント「三賢者と超賢者」が7月25日より復刻開催。こちらのイベントでは報酬キャラクターとして、「至高の超賢者 トリスメギストス」が用意されている。また、再登場のリクエストの高かったキャラクターを中心とした、「6周年オールスターレジェンドフェス」が7月26日より開催される。

そして7月30日からは魔神襲来イベント「堕ちたる審判の日」が開催。こちらはリヴェラ伝の続きのエピソードが楽しめる内容になっているとのことだ。

公式WEBラジオ「ちぇんらじ」からは、“豪華客船に乗り込んでいそう!!”とテーマとした制作したキャラクターのイラストがお披露目。イベント、キャラクターの続報については、今後の「ちぇんらじ」で発表されるとのこと。

さらに、「冴える壱領忍衆頭目 チヨメ」「享楽する力の賢者 メルティオール」が登場する6周年記念レジェンドフェスが7月25日より開催予定だ。

続いては、6周年のプロモーション情報が公開。会場でも販売された「チェインクロニクル 6th Anniversaryパンフレット」の通信販売のほか、福岡PARCOで8月30日より開催予定の「絆の大展覧会(仮称)」、ホビージャパンより上下巻で発売予定の「チェインクロニクル3 新規画集(仮題)」の情報も明らかになった。

8月以降に行われる6周年イベントの情報も明らかに。8月中旬に追加される湖都限定のチャレンジクエストではクリア報酬で魔神「ハウェイ」が入手可能。同じく8月中旬からギルドの依頼に「ベルナデット」が登場する。

さらに、6周年期間中に発表される大型イベントの一部が公開。そのほか、復刻夏衣装フェスが2019年8月に開催予定だ。

ここからは今後のアップデート情報が紹介される。2019年のアップデート方針として“3つの楽しさを大事にする!”を掲げ、物語、育成、バトルの3つをより楽しめるようなアップデートを行っていくという。

ここで6周年にあわせた最新PVが公開されるとともに、主人公伝改め、黒騎士伝が7月25日に実装されること、そしてかつて登場した魔神たちの新たな姿も紹介された。

そして2019年は黒騎士を中心に、ボスキャラたちが育成・バトルのコンテンツを盛り上げていくことを明かす。その一つとして黒騎士を仲間にできるようになるのだが、仲間にする方法は新たなコンテンツと紐付いているという。

その一つ目の方法となるのが、6周年のアップデートに伴って実装される「総親愛度ボーナス」の報酬としての入手。この仕組みは各キャラクターの親愛度の総合計値によってさまざまな報酬が得られるというもので、一定数に達すると黒騎士が仲間になるそう。

また、全20WAVEからなる過去最高難度のクエスト「黒の試練」が登場。クリアすることで黒騎士を仲間にできるそうだが、かなりの難度になっているそうなので、腕に覚えのあるプレイヤーは挑んでみてはいかがだろうか。

新おまけガチャ「幻霊ガチャ」が登場。こちらは新アイテム「幻霊石」を用いることで、入手機会が限られているキャラクターを中心に、さまざまなキャラクターが登場予定だという。この幻霊ガチャでも黒騎士は入手できるようだが、幻霊石の入手方法は限られたものになるということだ。

ここまでは黒騎士の入手方法が紹介されてきたが、さらにパーティーキャラクターとしての黒騎士のスキルやアビリティについても一部公開。そのほか、伝説の義勇軍として、成長した姿の魔神たちが登場することも紹介された。

ここで再び6周年アップデートの情報に戻り、「年代記の塔」のリニューアルに関する情報が紹介。こちらは2019年9月のリニューアルが予定されており、以下の内容で調整が行われる。

続いて、上位クラスの深淵の渦《深奥》が登場し、新たな天魔「シンブク」になるという。すべての天魔の3つ目のキャラクタークエストをクリアすると、新たなる渦が登場して開放されるようだ。

さらに、「破壊の魔神 エイレヌス」も仲間として登場することが明らかに。こちらは総親愛度ボーナスおよび今後実装予定の「魔神襲来イベント(改)」で入手できるようになるとのことだ。

そして6周年アップデートの大きな内容として最後に紹介されたのが、新武器システム「刻印武器」の実装。基本パラメータ値が高い、“刻印”が存在する、スキンの変更が可能という特長が紹介されるとともに、実装に合わせて武器を使いやすくすることも紹介された。

メインストーリーについては、11章の展開として、エシャル篇が2019年8月下旬、セレステ篇が2019年9月に公開予定であることが紹介。さらにメインストーリー12章では現在展開しているそれぞれのエピソードに終止符が打たれるということで、作り込みの時間も含めて冬頃のスタートを予定しているという。また、その後も第3部のストーリーは展開していくとのこと。

また、6周年アップデートの一環として、第3部メインストーリー進行ボーナス「年代記の祝福」が実装予定。こちらで得られる効果は、最大APの上昇、最大フレンド枠の増加、獲得ランク経験値の上昇という、ゲームプレイを助けるものとなっている。

6周年アップデートの実施時期をはじめとした発表内容のまとめは以下の通り。そのほか、6周年6大プレゼントキャンペーンの実施も発表された。盛りだくさんの内容となっているので、併せて確認しておこう。

6周年を記念して、主人公役・石田彰さんからのメッセージも寄せられた。

出演者からのメッセージをもって生放送は終了となったが、会場では最後に新たな姿の魔神カタリスも紹介された。

(C)SEGA

本文はここまでです このページの先頭へ