ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 少年時代の宝箱のような「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」をレビュー!
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2018年11月8日 00時00分

PS4 Xbox One PC

少年時代の宝箱のような「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」をレビュー!

まるで「ストリートファイター」の宝石箱!? シリーズ12作品が楽しめる「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」をレビュー。

10月25日、シリーズ30周年を記念した対戦格闘ゲーム「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」が発売されました。本作は歴代のシリーズ12作品に加えて海外バージョン12作品が1本に詰め込まれており、まさに“アニバーサリーコレクション”の名にふさわしいタイトルです。ここでは、そんな本作のレビューをライターのカワチがお届けしていきます。

本作には1987年の「ストリートファイター」からはじまり1999年の「ストリートファイターIII 3rd STRIKE」まで収録されており、まさにファン必見の内容となっています。

数々の名作をプレイできる本作ですが、何気に注目なのが元祖「ストリートファイター」! とはいえ、「ストリートファイター」シリーズといえば、国民的な人気となった「ストリートファイターII」を真っ先に思い浮かべる人が多いハズ。自分も「ストリートファイターII」からシリーズに入ったタイプですしね。そもそも「ストリートファイター」の家庭版はPCエンジンCD-ROM2に移植されただけなので、知らない人やプレイしたことがない人も多いのではないでしょうか。そんな初代の「ストリートファイター」ですが、いろいろとバランスがぶっ飛んでいておもしろいです!

圧倒的に敵が強かったり、必殺技が出しづらかったり……思わずプレイしていて吹き出してしまいます。やり込むというよりは、当時の味だと理解して笑いながらプレイするのが正解でしょう。

とにかく出しにくいものの当たると一気にダメージを削れる必殺技。思わず笑ってしまいます。

また、そんな「ストリートファイター」をプレイしたあとに「ストリートファイターII」をプレイすると、そのグラフィックの進化に驚かされます。ゲームとしてのバランスも素晴らしく、今プレイしても熱くなれますね。ちなみに「II」は四天王が使えるようになった「ストリートファイターIIダッシュ」や超必殺技が実装された「スーパーストリートファイターII X」など、5つのヴァージョンが収録されています。好みのタイトルをプレイしましょう!

自分はモロに「ストリートファイターII」世代。初代をメチャクチャ遊びました。戦略がシンプルなガイルを使っていましたが、よく必殺技をミスって負けましたね(笑)。
「ストリートファイターIIダッシュ」のベガが強くて感動したことを覚えています。ちょっと強すぎた気も(笑)。
「スーパーストリートファイターII」では4人のキャラクターが追加。キャミィのお尻に釘付けになりました!

続くシリーズの「ストリートファイターZERO」はアニメ調になったキャラクターや軽快な操作が魅力でした。とくにスタイリッシュなグラフィックは今プレイしても古臭さを感じないからすごいです。

また、大幅に入れ替わったキャラクターたちも魅力でした。「ストリートファイターZERO」自体は人数が少ないですが、「ストリートファイターZERO2」「ストリートファイターZERO3」と増えていき、最終的には28人となってとても賑やかなタイトルとなりました。個人的に印象深かったのは「ストリートファイターZERO2」で参戦した春日野さくら。家庭用版のテレビCMの彼女が可愛くて一目惚れしました(笑)。また、サイキョー流のダンは弱すぎてビックリしました。

セーラー服とブルマという格好で戦うさくら。結構、あざといですね(笑)。
飛ばない飛び道具「我道拳」をはじめ、弱すぎるダン。空中で挑発できるなど、挑発の種類はいっぱいあります(笑)。
「ストリートファイターZERO3」では「ISM」という3つのスタイルが選択可能になりました。

そして、新主人公のアレックスを筆頭にキャラクターの大きな入れ替えが行なわれた「ストリートファイターIII」シリーズ。タイミングよく前にレバーを入れることでダメージを無効化する「ブロッキング」ができるようになり、新たな駆け引きが生まれましたね。自分は「ストリートファイターIII 3rd STRIKE ONLINE EDITION -Fight for the Future-」を遊んでいたこともあり、それほど懐かしさは感じませんでしたが、作品の完成度が高いことには変わりがないので、やっぱりプレイしていて楽しいです!

新主人公のアレックス。リュウとはまったく異なるタイプのキャラクターです。
「ストリートファイターIII 3rd STRIKE」からリュウとケンに続き春麗が参戦しました。

というわけで、ざっくりと収録されている作品を振り返りました。「ストリートファイター」や「ストリートファイターIII 2nd IMPACT -GIANT ATTACK-」など、本作のなかには移植が少ないタイトルもあるので、それぞれのタイトルをじっくり攻略していくだけでも楽しいです。

また、収録タイトルのうち、4タイトルはオンライン対戦に対応! アツい対人戦が手軽に楽しめるようになっています。ゲームセンターに行ったことがない人やこれから行こうと思っている人にも練習になるのではないでしょうか。

人気の4タイトルがオンラインで対戦できます。最近の複雑な格闘ゲームについていけなくなった人も本作で復帰してみては?

さらに、本作で注目なのがミュージアムモード。シリーズの歴史やキャラクターなどを見ることができるのですが、貴重な資料が満載! キャラクターの必殺技を1コマずつ見れるなど、まさにかゆいところまで手が届く内容になっておりファン必見となっています。

「ヒストリー」にはこまかい歴史が書かれており、勉強になります!
必殺技を見比べることもできます。「III」の描き込みがすごい!

本作は基本的にアーケード準拠の作りになっており、同時押しボタンの設定が無いなど、ちょっと残念なところもあります。ただ、「ストリートファイター」シリーズの魅力がこの1本に濃縮されていることも確か。機会がなくてプレイできていなかったり、久々にプレイしたいタイトルがあるならぜひ購入することをオススメします。きっと“あの頃”を思い出して再びアツくなれますよ!

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

本文はここまでです このページの先頭へ