ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『バーチャロン』シリーズから初代、『オラタン』、『フォース』3作品がPS4に移植決定! タニタのツインスティックにも対応予定
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2018年10月18日 19時22分

PS3 Xbox 360

『バーチャロン』シリーズから初代、『オラタン』、『フォース』3作品がPS4に移植決定! タニタのツインスティックにも対応予定

 2018年10月18日、セガゲームスの『バーチャロン』シリーズ3作品がプレイステーション4向けに移植されることが発表。この発表は、本日(10月18日)19時より、動画共有サービス“YouTube”の“TANITA official”にて配信された番組内で、セガゲームス代表取締役社長COOの松原健二氏より行われた。

 移植されるタイトルは、『電脳戦機バーチャロン』、『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』、『電脳戦機バーチャロン フォース』の3作品で、発売日や価格などの情報は追って公開されるとのこと。

 なお、上記3作品は本日より開始された健康総合企業“タニタ”のクラウドファンディングで制作されるツインスティックにも対応予定。タニタのツインスティック商品化プロジェクトの詳細は以下の関連記事をチェック。

タニタが手掛ける『バーチャロン』対応ツインスティックのプロジェクトが本日(2018年10月18日)より再始動開始!

健康総合企業のタニタは、今年6月~7月にかけて実施し、不成立に終わったツインスティックプロジェクトの再挑戦を発表。『電脳戦記バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦記』に対応する“XVCD-18-b 18式コントロールデバイス『ツインスティック』”のクラウドファンディングを、2018年10月18日にスタートすることを発表した。

※画像は配信をキャプチャーしたものです。

『電脳戦機バーチャロン』※画像はPS3、Xbox 360版

『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』※画像はXbox 360版

『電脳戦機バーチャロン フォース』※画像はXbox 360版

※画像は配信をキャプチャーしたものです。

“TANITAツインスティック・プロジェクト”キャンプファイヤー紹介ページ “TANITA ツインスティック・プロジェクト”Twitterアカウント(@t_twinstick)
本文はここまでです このページの先頭へ