ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 完全新作メカアクション『デモンエクスマキナ』、プレイ実演ライブ直後にプロデューサーの佃氏を直撃!【E3 2018】
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2018年6月15日 17時03分

その他

完全新作メカアクション『デモンエクスマキナ』、プレイ実演ライブ直後にプロデューサーの佃氏を直撃!【E3 2018】

 2018年6月12日~14日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催された世界最大のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2018”。同イベントに先駆けて配信されたNintendo Direct: E3 2018にて、Nintendo Switch用ソフトのメカアクションゲーム『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』が発表。メインスタッフは、プロデューサーは『アーマード・コア』シリーズで知られる佃健一郎氏、メカニカルコンセプトデザインは河森正治氏(代表作:『アーマード・コア』シリーズ、『マクロス』シリーズ)、キャラクターデザインはコザキユースケ氏(代表作:『ファイアーエムブレム 覚醒』、『ファイアーエムブレム if』、『NO MORE HEROES(ノーモア☆ヒーローズ)』)が務める。14日(現地時間)には、佃氏が開発中のゲームを使って、プレゼンテーションを実施した。ステージ終了後、佃氏に突撃インタビューを行った!

アーセナルを乗りこなしAIと戦うメカアクション

 本作は、パワードスーツ型のメカ“アーセナル”を操作し、敵であるAIと戦うメカアクションゲーム。コミック調のグラフィックの中、地上と空中を自由に行き来しながら、戦場を縦横無尽に駆け巡ることとなる。大きな特徴は、倒した敵から武器を奪い、その場で装備して戦えるということ。メカアクションならではの激しい銃弾が飛び交う戦場の緊迫感に加えて、多彩なカスタマイズやコレクター性も楽しめるのだ。

ステージ終了後に佃氏に突撃インタビューを慣行!

プロフィール

佃健一郎(つくだけんいちろう)

1998年にフロム・ソフトウェアに入社し、『アーマード・コア』シリーズを担当。現在は、マーベラスで、『Fate/EXTELLA』シリーズなど、さまざまなゲームを手掛けている。

――佃さんと河森さんが再びタッグを組むということで、多くのメカファンが熱狂していると思います。本作ではどういったメカアクションを目指しているのでしょうか?

佃アニメ・コミック調だからこそ表現できるシステムやゲーム性を用意しているので、楽しみに待っていてください。

――Nintendo Switchで発売するとのことですが、どのような遊びかたに期待していますか?

佃家で遊ぶだけではなく、持ち寄って同じ空間で遊ぶという楽しさが生まれるといいなと思っています。友だちや親子でいっしょに遊べるものにしたいです。

――なるほど。映像の中で気になるシーンがいろいろありました。なかでも、登場した巨大な敵は何なのでしょうか?

佃あれは自己進化を遂げたAIです。もともとは建築などの用途で使われていたのですが、ハッキングを受けて敵になってしまいました。本作では、このAIを、死なない兵器“アームズ・オブ・イモータル”と呼んでいます。略してAIです。映像で登場したAIは建築用のロボットなので、溶接に使っていた工具を武器代わりにして襲ってきます。

――赤と黒のアーセナルはどういった存在なのでしょうか?

佃あのふたりは、とある傭兵団のエースパイロットです。本作には、いくつかの傭兵団が存在し、それぞれにエースパイロットが存在します。今回、登場したふたりは、主人公を助けるためにやってきました。セリフを聞いていただくと、あのふたりのあいだに何かがあるというのがわかると思います。どういった関係かは、今後の情報で明らかになると思います。

――映像の最後で主人公がアーセナルから降りるシーンがありました。生身で戦うということも……?

佃“降りられる”ということは当然何らかの行動ができるわけですが……。今後の続報をお待ちください。

――今回紹介されたモードはシングルのようですが、ほかにはどのようなモードがあるのでしょうか?

佃Nintendo Switchの特性を活かした遊び方を用意しています。こちらも今後の続報でお伝えしていきますので、お待ちください。

――オンラインプレイによる対人・協力プレイができるのかが気になりますが、想像しながら待ってます! 最後に読者の方々にメッセージをお願いします。

佃現状では詳しいことはまだお話しできませんが、これから徐々に情報をお伝えしていきますので、楽しみに待っていてください!



(C)2018 Marvelous Inc.
※画面は開発中のものです。 『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』公式サイト
本文はここまでです このページの先頭へ