ゲームトップ > ゲーム情報を見る > ニュース > 任天堂、ミニファミコンに続き「スーパーミニファミコン」を開発中…!?
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2017年4月20日 13時08分

その他

任天堂、ミニファミコンに続き「スーパーミニファミコン」を開発中…!?

任天堂がミニファミコンに続き、「スーパーファミコンミニ(仮称)」の開発を進めていると、海外メディアが報じました。
 


報道によると、昨年11月10日に発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(ミニファミコン)」と同じく、スーパーファミコンを手のひらサイズで“再”登場させると予想しているとのこと。

また、「スーパーファミコンミニ(仮称)」は既に開発が進められており、発売日は2017年クリスマスに向けて製造、出荷されるのではと報じています。

先日、購入希望者が多く見受けられる中ミニファミコンの生産を“いったん”終了したという背景が、今回の動きと繋がりがあるのかは不透明で、任天堂は本件に関しコメントを控えています。


もしスーパーファミコンミニ、スーファミミニの発売が実現されるならば、収録タイトルに任天堂タイトルの「スーパーマリオワールド」や「スーパーメトロイド」はもちろん、「クロノ・トリガー」、「ライブ ア ライブ」、「ザ・グレートバトル」などの名作ラインナップを夢見てしまいます。
「シャイニングスコーピオン」も個人的に大歓迎…!

いずれにせよ、続報に期待しましょう!

ミニファミコン関連記事
▶︎『ミニファミコン』4月14日「いったん生産終了」を発表
▶︎『くにおくん』『ダブドラ』デザイナーに聞く、キャラ制作秘話!
▶︎ミニファミコン全30タイトルの豆情報&おさらい
▶︎ミニファミコン全30タイトル裏技まとめ
本文はここまでです このページの先頭へ