ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 伝説の人気漫画「ダイの大冒険」コラボの詳細も!第29回らいなま公開放送も行われた「DQMSL感謝祭2017」
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2017年3月20日 15時00分

その他

伝説の人気漫画「ダイの大冒険」コラボの詳細も!第29回らいなま公開放送も行われた「DQMSL感謝祭2017」

スクウェア・エニックスは3月19日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて、「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」(以下、DQMSL)のスペシャルイベント「DQMSL 感謝祭 2017」を開催した。

イベントでは、地区予選を勝ち抜いてきた「DQMSL」の猛者たちが、トーナメントでぶつかり合う公式大会「第3回最強マスター決定戦」、「DQMSL」の最新情報をお届けするニコニコ生放送の公式番組「らいなま」の公開生放送が実施された。本稿では、以前より発表されていた「ダイの大冒険」コラボを始め、数々の新発表がなされた「第29回らいなま公開放送」の様子を中心にお伝えする。

司会進行はいつものメンバー。MCに広橋涼さんとアールさん。
中央と右端にプロデューサーの柴貴正氏と運営プロデューサーの千葉直人氏。
その2人に挟まれる位置に「Vジャンプ」編集部のサイトーブイさん。
スペシャルゲストのクロちゃんは、やや遅れての登場となった。

■どんどん追加される便利な新機能!春の大型アップデート

最初の大きな発表は、春の大型アップデート。どんな機能が追加されるのか、順番に見ていこう。

1. かけがえのない仲間と共に!チーム機能!

親しい仲間を集めて、チャットで会話をしたり、「ともだち対戦」や「みんなで冒険」をやりやすくしたりできる。それが「チーム機能」だ。「DQMSL」仲間との絆を、この機能でより深めよう!

2. 対戦で熱くなれ!マスターズGP登場!

全国のプレイヤーとオンラインで対戦する「マスターズGP」。このモード専用の報酬「闘技場ふくびき券GP」からは、「グリンガムのむち」を始めとする新装備をゲットできる。対戦成績やランクは1ヵ月単位でリセット。新たな気持ちで上位ランク入賞を目指そう。

3. その他便利な機能が実装!

今回の大型アップデートでは、多くのプレイヤーが望んでいた便利機能を追加。特性発動がまとめて表記されたり、サポートモンスターを5体まで設定可能になったりと、より遊びやすくなった。また、スライドにはなかった新情報として、闘技場のパーティーが10組まで作成可能になることも発表された。

これらのアップデートは、4月に実装する予定とのこと。いまから楽しみに待っていよう!

■「ダイの大冒険」コラボ詳細が発表!気になるコラボモンスターは……?

次の大きな発表は、「ダイの大冒険」コラボ情報。「ダイの大冒険」は、かつて週刊少年ジャンプにて約7年に渡って連載され、アニメ化もされた人気作品。どんな内容になるのか、まずはクロちゃんによる実際のプレイを通じて情報が公開された。

クロちゃんが挑んだのは、コラボクエストの「百獣総進撃!!の巻」。画面にはほかに「魔王軍総攻撃!!の巻」や「フレイザード執念の巻」、「衝撃のバラン!!の巻」などのイベント名が映し出される。原作ファンの中には、これだけでどんなモンスターがコラボされるかわかった人もいたようだ。

クロちゃんがダンジョンのラストで遭遇したのは「獣王クロコダイン」。「獣王痛恨撃」を始め、原作でもおなじみの必殺技を繰り出してくるパワーファイターだ。

死闘のすえ、見事にクロコダインを撃破し、仲間にしたクロちゃん。ここで、クロコダインを始め、発表された4体のコラボモンスターを紹介しよう。

クロコダイン/獣王クロコダイン

魔王軍の軍団長の1人。転生後はダイの仲間になったあとに身につけた「獣王激烈掌」を習得する。

フレイザード/氷炎将軍フレイザード

魔王軍の軍団長の1人。「五指爆炎弾(フィンガーフレアボムズ)」は5本の指からメラゾーマを5発撃ち出す必殺技。

竜騎将バラン/竜魔人バラン

魔王軍の軍団長の1人で最強と謳われる。「秘剣ギガブレイク」は、通常の「ギガブレイク」とは異なるバランのオリジナル技。

魔軍司令ハドラー/超魔生物ハドラー

魔王軍の総司令官。「超魔爆炎覇」の性能に、観客からも驚きの声が上がっていた。

クロちゃんのプレイで、クロコダイン以外に観客から注目を集めていたのが、魔界のたまごだ。強力なとくぎを持つので、とくぎ転生でぜひ強力なモンスターに覚えさせ、さらなるパワーアップを図りたいところ。転生の素材としても利用可能だ。さらに、このコラボでは、原作でおなじみの新武器が登場するところにも注目したい。バランの使っていた「真魔剛竜剣」に「竜の牙」、クロコダイン愛用の「真空の斧」など、原作ファンにはうれしい武器ばかりだ。

「ダイの大冒険」コラボは、今月末の3月31日、19時よりスタートとのこと。「ダイの大冒険」に夢中になっていたファンは見逃すな!

■恒例の新生転生情報は4体!ついにあの帝王が姿を現す!

ファン待望の新生転生情報。今回のらいなまでは、4体のモンスターの新生転生が実装された。

アモデウス

「あやつる」を強化した「超あやつる」が、会場の注目を集めていた。司会陣からは「ギャル語っぽい」との声も。

デスアラウネ

状態異常の治療と同時に、HPも回復できる「いやしの光」。「自動MP回復」もあり、回復役として重宝しそう。

エビルエスターク

千葉Pによると、「マジックメイル」は「マジックバリア」2回分とのこと。

地獄の帝王エスターク

圧倒的な攻撃力と、通常攻撃や斬撃、呪文を無視するとくぎに「強すぎる」との感想も上がっていた。

今回の目玉である地獄の帝王エスタークは、ビデオによる戦いの様子もモニターで流された。今後の公式大会において、現在の定番モンスターをおびやかす存在になるのだろうか? 実装は本イベント翌日の3月20日とのことなので、今回発表の4体をすでに所持しているプレイヤーは、さっそく新生転生させてみよう!

■勝利人数でプレゼントが決まる!クロちゃんvs挑戦者3人の「究極転生への道」タイムアタック

らいなまのラストでは、ゲストのクロちゃんと会場から募った有志3人とで、「究極転生への道」のタイムアタックが行われた。挑戦者側が勝利した人数により、プレイヤー全員へのプレゼント内容が変わるこのイベント。「1人は確実に勝利を」という意図のもとに、最初に選ばれたのは、第2回最強マスター決定戦および第1回最強タッグ決定戦で、ともに準優勝に輝いたスタープレイヤーのseiさん。続いて、女性プレイヤーのぷにゃさん。最後に小学生プレイヤーのしげーるさんが代表者に決まった。

「女子ども相手でも本気で行く!」「2勝は確実!」などと、大人げない宣言を高らかにするクロちゃん。会場のモニターにはクロちゃんのプレイが映し出され、3人のプレイヤーはMCのアールさんが実況するという形でタイムアタックがスタートした。

まっさきにクリアしたのが実力者のseiさんで、1分32秒の好タイム。続いてぷにゃさんが2分3秒、3位がしげーるさんで2分56秒。クロちゃんは、広橋さんやアールさんの逆アシストもあり、3分8秒で最下位という結果になった。このタイムアタックによるプレゼントは、受け取り期限が2週間とのことなので、忘れずに手に入れておこう。

■感謝祭ではどんな催しがあったのか?1階でのイベントの様子をお届け!

最強マスター決定戦や、らいなま公開放送が行われていた地下1階とは別に、1階ではユーザー参加型のさまざまなイベントが開催されていた。その様子を、写真を中心にレポートする。

会場1階
会場1階の様子。入場無料で、中は大勢の「DQMSL」ファンでにぎわっていた。
魔王オムド・レクスのジャッジメント玉入れ
天秤に向かって玉を入れる。上手く入れると、グッズがもらえる。
トロルのハンマーゴング
ハンマーを叩いて、トロルを攻撃! 上手く「かいしんのいちげき」で止めれば、グッズがもらえる。
巨大ふくびきスーパー
ふくびき10連に挑戦し、「魔王の地図」が出現すると、その魔王のポストカードがもらえる。
はげしいおたけび選手権
マイクに叫ぶと、その声の大きさでモンスターにダメージ! 見事に撃破するとグッズがもらえる。
究極転生への道タイムアタック
究極転生への道のクリアタイムを、みんなで競う。上位入賞者は、特別な称号がもらえる。

(C) 2014-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed by Cygames, Inc.

本文はここまでです このページの先頭へ