ゲームトップ > ゲーム情報を見る > ニュース > 出会いと別れの季節です―編集部通信(2016年4月9日号)
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2016年4月9日 18時00分

その他

出会いと別れの季節です―編集部通信(2016年4月9日号)

3月31日から4月6日までの一週間で多く読まれた記事や主なニュース、Gamer編集部での出来事などをお届けします。春…ですね(遠い目)。

今週の1位は「ドリフトガールズ」の新ヒロイン・新シナリオの記事となりました。今回追加されたのは、上坂すみれさんが演じている大企業の会長の一人娘・水無美羽ですが、どのあたりがみなさんに刺さったのか、結構気になっています。

続く2位には、スマートフォンで利用できるVRヘッドセット「STEALTH VR」に関する記事がランクイン。VR元年と言っても差し支えない2016年ではありますが、こうした低価格帯のVRデバイスも展開を開始しており、今後の盛り上がりにますますの注目が集まりますね。

また、Gamerで3月に掲載したインタビュー&プレイレポートのまとめもTOP10入り。先月は「DARK SOULS III」「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」の開発者インタビューをはじめ、さまざまなタイトルのインタビュー、プレイレポートに注力しました。どれも担当者が頑張って取り組んだものになりますので、ぜひご注目いただければと思います。

順位 記事タイトル
1位 iOS/Android「ドリフトガールズ」新ヒロイン・水無美羽(お嬢様)が登場!新シナリオ「エピソード15」を追加
2位 スマートフォンで利用できるVRヘッドセット「STEALTH VR」4月2日からイオン60店舗での先行販売がスタート!
3位 iOS/Android「ファントム オブ キル」激レアユニット「カラドボルグ」「クラウ・ソラス」が手に入る「ファンキルフェス」を開催
4位 東方キャラクターたちが活躍するPS Vita向けRPG「東方蒼神縁起V」が4月28日に配信!
5位 iOS/Android「BEAST Darling!~けもみみ男子と秘密の寮~」事前登録がスタート!梶裕貴さんら出演声優陣も発表
6位 Gamer 3月掲載のインタビュー&プレイレポート(2016年2月29日~4月3日)
7位 iOS/Android「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」無茶しやがって―SSR ヤムチャが手に入る「ヤムチャ 最強への道」キャンペーンが実施!
8位 PS4/PS3/PS Vita「討鬼伝2」新キャラクターの神無、椿を紹介!日本の各時代の特徴を持った「領域」の情報も
9位 iOS/Android「妖怪ウォッチ ぷにぷに」にて「妖怪三国志」連動大型イベントが4月2日より開催!ジバニャンS劉備やコマさんS孫策も登場
10位 中居正広さん出演CM第2弾!「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」中居さんが駆け出しアイドル“スケートボーイ”に変身
別れと出会いの季節です―

※毎週木曜日から水曜日までの一週間のアクセスランキングを集計しています。

どうも、TOKENです。気がつけば4月ですね。ようやく春の陽気を感じられるようになった今日このごろですが、春といえば出会いと別れの季節と相場が(?)決まっているものです。お仕事上でもそうした出来事はありまして、寂しさと喜びがないまぜになったような心持ちだったりします。

さて、先週から今週にかけては桜が満開になってから、散っていくまでの姿を見ることになりました。これもまた晴々しさと寂寥感を同時に覚えるなあと思いつつ、春ってそんな季節なのかもなと思ったりもしています。

とまあポエマーな前置きをして何を書きたかったかといえば、アニメの新番組がまた始まったということです。「マクロスΔ」のVFの挙動に興奮したり、「くまみこ」のOPの出来栄えにほくそ笑んだりと、まあ相変わらずの視聴生活を送っていますが、そんな中で先日「アイカツスターズ!」を見ました。

元々「アイカツ!」はアニメの放送第1話からずっと観続けていて、ステージシーンでの演出の進化に日々驚かされてきました。と同時に、あかりGenerationになってからは、主人公の大空あかりちゃんに感情移入をしていた面もあり、最終回付近の展開はすごく目頭が熱くなっていました。

最終回を迎えて心にぽっかりと穴が空いていた中で「アイカツスターズ!」の1話を見たわけところ、見たままでわかる設定の違いはもちろんのこと、映像の作り方にも変化があってすごく新鮮な気持ちで見ていました。制作陣が変わると、こうも見え方が変わってくるのだなあと。

キャラクターも、S4という大きな存在に憧れを抱く女の子・虹野ゆめを中心に、動き出す大きなうねりを感じさせました。こうしたコンテンツとの新たな出会いというのも大切で、私たちもゲームの情報や魅力を伝えるという立場でそういった目線を持っていかなければなと思いました。

という流れでひとつ告知を。Gamer内で三宅麻理恵さんによる連載企画「マリエッティのゲーム探訪」をスタートさせる運びとなりました。基本的なコンセプトはライター・三宅さんが実際にゲームをプレイ、もしくはさまざまな体験を通して紹介するというかたちとなります。初回から「ライフ イズ ストレンジ」をチョイスしていて、まさに連載のコンセプトがしっかりと見えてくるかたちになっていますので、ご注目いただけると幸いです。

Gamerならびに編集部通信へのご意見・ご要望についてはお問い合わせにて引き続き承っていますので、こちらもよろしければどうぞ。

本文はここまでです このページの先頭へ