ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > メタビーが主人公の前に立ち塞がる!?3DS「メダロット9 カブトVer./クワガタVer.」が2015年12月24日に発売決定
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2015年10月13日 12時00分

3DS

メタビーが主人公の前に立ち塞がる!?3DS「メダロット9 カブトVer./クワガタVer.」が2015年12月24日に発売決定

ロケットカンパニーは、ニンテンドー3DS用ソフト「メダロット9 カブトVer./クワガタVer.」を2015年12月24日に発売すると発表した。

シリーズ最新作となる「メダロット9」の舞台は、エリートが集う世界屈指の名門校。

ここでは、とある事件をきっかけに転入することになった主人公・テンマの物語が描かれていく。

意味深なビジュアルで明かされた「メタビー」「ロクショウ」の姿と、何か関係があるのだろうか?

なお、本作の登場機体はシリーズ最大級の約300体。バトル、カスタマイズ、すべてが進化したシリーズ最新にして最高傑作として送り出されるぞ。

■登場キャラクターと一部紹介

主人公「テンマ」
[謎]メタビー [謎]ロクショウ
ヒロイン「ミオ」 ディアステージ
部長「クニギク」 マリンヒーラー

■一部ストーリーカットも到着!

主人公の前に立ちはだかるメタビー。この状況が意味するものとは?

エリートの集う学園に入学するテンマ。メダロットと人間が一緒に授業を受けている様子が微笑ましい。

本作では、仲間が加入しパーティを組む王道のシステムに。

※今までは、基本的に主人公1人が複数のメダロットを駆使して戦うシステム。

人物キャラがメダロットに指示を出す様子がビジュアルで表現され、人物とメダロットの連帯感がアップ。

演出も更に進化し、迫力のあるロボトルが楽しめる

登場機体数は約300体。カスタマイズの楽しさ、戦略性がアップ!

カットインが入り、バトルの臨場感がアップ。

■商品概要

タイトル:メダロット9 カブトVer./クワガタVer.
ジャンル:RPG
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日程:2015年12月24日(木)
販売価格:各5,800円(税別)
公式サイト:http://www.medarotsha.jp/meda9/

■「メダロット」シリーズのファンクラブが発足!

「メダロット」シリーズのファンクラブが発足することが決定。ファンクラブは入会費・年会費は完全無料で、入会するとゲーム内アイテムのプレゼント、イベント参加、グッズ販売など、会員限定サービスを受けることができる。

また、本日10月13日から10月末までに申し込んだ人には、「VIP会員カード」と、「メダロット9」で使用できる「カンタロスR」の機体パスワードが贈呈されるとのことだ。

ファンクラブ申し込みサイト:http://www.medarotsha.jp/fc/

※お申し込みが殺到した場合には、予定より早くキャンペーンを終了する場合がございますので、ご注意ください。

(C)2015 ROCKET CO., LTD. (C) Imagineer Co., Ltd.

本文はここまでです このページの先頭へ