ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > Switchソフトでは史上最速・最多。「ポケットモンスター ソード・シールド」,発売初週の全世界販売本数600万本を記録
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年11月21日 19時29分

Switch

Switchソフトでは史上最速・最多。「ポケットモンスター ソード・シールド」,発売初週の全世界販売本数600万本を記録

 2019年11月15日に発売となった,「ポケットモンスター」シリーズ最新作「ポケットモンスター ソード」「ポケットモンスター シールド」(以下,ポケットモンスター ソード・シールド)。ポケモンは本日(2019年11月21日),ポケットモンスター ソード・シールドの発売初週の全世界における販売本数が,600万本(※任天堂調べ)を記録したと発表した。
 600万本という初週販売本数は,Nintendo Switchソフトとして史上最速・最多になるとのこと。国内における初週販売本数も200万本(※任天堂調べ)を記録し,これで全世界,国内共に,Switchソフトとして初週の販売本数の最速・最多記録を更新したという。

 ポケットモンスター ソード・シールドは,豊かな自然や発展した都市など,さまざまな表情を持つ「ガラル地方」を舞台とした,3年ぶりのシリーズ最新作。ポケモン達が巨大化する現象「ダイマックス」や,野生のダイマックスポケモンに4人で挑む「マックスレイドバトル」,カメラを操作しながら自由に探索を楽しめる「ワイルドエリア」といった新要素も見どころとなっている。

 なおポケモン ソード・シールドの発売を記念して,スマートフォン向け位置情報ゲームアプリ「ポケモンGO」(iOS / Android。正式名称はPokémon GO)のレイドバトル(関連リンク)に,「マタドガス(ガラルのすがた)」が登場している。これまで発見されていた「マタドガス」とは違った姿で,「どく・フェアリー」タイプ。スタイルショップに登場した,ポケモン ソード・シールドの主人公の衣装をモチーフにした新しい着せ替えアイテム(無料)にも注目だ。

 同じくポケットモンスター関連の話題として触れておくと,11月22日にグランドオープンとなる渋谷PARCOに,渋谷限定グッズも並ぶ「ポケモンセンターシブヤ」が登場する予定となっている。


《リンク:関連記事:国内初の任天堂直営店「Nintendo TOKYO」やカプコン初のオフィシャルショップが並ぶ,ゲームファン必見の「渋谷PARCO」6階をレポート》
(https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20191119048/)

《リンク:関連記事:「ポケットモンスター ソード・シールド」インタビュー。「最強」をテーマに,子供たちが楽しめるものを目指して》
(https://www.4gamer.net/games/451/G045125/20191112090/)


《リンク:「ポケットモンスター ソード・シールド」公式サイト》
(https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield/)

3年ぶりのシリーズ完全新作
『ポケットモンスター ソード・シールド』
Nintendo Switch ソフト史上最速・最多!
初週世界販売本数 600万本突破
株式会社ポケモン(東京都港区・代表取締役社長:石原恒和)は、2019年11月15日(金)に世界同時発売された、シリーズ最新作『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』(対応機種:Nintendo Switch)が、発売初週に全世界で600万本※の販売本数を記録したことをお知らせいたします。全世界での600万本の初週販売本数は、Nintendo Switchソフトとして史上最速・最多となります。また、国内における初週販売本数も200万本※を記録し、全世界、国内ともにNintendo Switchソフトとして、初週における販売本数の最速・最多記録を更新いたしました。(※任天堂株式会社調べ)

全世界で同時発売された本作は、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズ3年ぶりの完全新作で、国内だけでなく海外でも好調に販売本数を伸ばしており、Nintendo Switchソフトとして史上最速で初週世界販売本数600万本を突破しました。発売当日、米・ニューヨークにある任天堂のオフィシャルショップ「ニンテンドーニューヨーク」には多くのファンが集まり、開店までのカウントダウンを行うなど、海外でも大盛況を見せました。
ーーーーーーーー
ーーーーーーーー
※6-1 提供:Nintendo of America

『ポケットモンスター ソード・シールド』は、雄大な自然や近代的な都市などさまざまな表情を持つ「ガラル地方」が舞台になっています。歴代の『ポケットモンスター』シリーズの基本的な設定や要素を引き継ぎながらも、ガラル地方の特定の場所でポケモンたちが巨大化する現象「ダイマックス」や、カメラを操作しながら自由に探索を楽しむことができる「ワイルドエリア」など、本作からの新たな要素が多く取り入れられており、過去作を楽しんだことのある方だけでなく、これまで『ポケットモンスター』シリーズをプレイしたことがない方にも、広くお楽しみいただける作品となっています。

■『ポケットモンスター ソード・シールド』について

1996年の『ポケットモンスター 赤・緑』発売以降、世界中で人気の『ポケットモンスター』シリーズ。2019年11月15日(金)、シリーズ完全新作となる『ポケットモンスター ソード・シールド』がNintendo Switchに登場しました。

冒険の舞台となるガラル地方は、おだやかな田園風景や、近代的な都市、雄大な草原や険しい雪山など、さまざまな表情を持っており、これまでに発見されていないポケモンたちもたくさん暮らしています。また、人とポケモンがいっしょに仕事をしている街など、数多くの個性的な場所があります。主人公は、このガラル地方で、さまざまな人やポケモンと出会いながら、ポケモンジムに挑み、憧れのチャンピオンを目指す冒険へと旅立ちます。



―――――――――――――――――
記事URL:https://www.4gamer.net/games/451/G045125/20191121117/
→画像、ムービーなどがすべてある完全版です
―――――――――――――――――
関連タイトル:
・Nintendo Switch ポケットモンスター ソード
・Nintendo Switch ポケットモンスター シールド

―――――――――――――――――
(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
―――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ