ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > [E3 2019]古代の神々と対峙する「Eldest Souls」は2Dピクセルアクションながら「DARK SOULS」を彷彿させる
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2019年6月21日 14時40分

PC

[E3 2019]古代の神々と対峙する「Eldest Souls」は2Dピクセルアクションながら「DARK SOULS」を彷彿させる

 CI Gamesのインディ向けパブリッシングブランドとなるUnited Label Gamesが,2Dアクションゲーム「Eldest Souls」をE3 2019のビジネスブース内で出展していた。元々は学生のプロジェクトだったという作品で,古代の神たちの封印が解かれたことで崩壊に陥る世界を舞台に,神殺しの任を与えられた1人の戦士が戦いを繰り広げるといった内容になっている。
 ピクセルアートの2Dゲームのため,どこか懐かしい雰囲気を持つのだが,ボスファイトに特化させたそのシステムなどによって「DARK SOULS」風のハードコアなアクションが楽しめる。
 NPCやサイドクエストなども存在するようだが,基本的には古代神とのボスファイトに絞ったアクションに特化しており,何十体と登場するボスたちは全て異なる属性や武器,戦術を持っているという。
 筆者がプレイしたのは序盤のボスと思われるのだが,アタックやダッシュ,ドッジなどでこちらの攻撃を回避しながら、瞬間的に無双モードになる“Rageバフ”というスタイルで戦いを挑んできた。

 開発を行っているFallen Flag StudioのJonathan Costantini氏によると,過去にプレイアブル展示した際は,最初のボスファイトでキルされずに通過できたプレイヤーが3%ほどだったとのこと。今回も通過できたプレイヤーは少なかったようで,筆者も当然ながら多数側となった。
 手前の岩場に追い詰められた際には,岩陰に隠れて自分のキャラクターが見えなくなってしまうという2Dゲームらしい問題点も理由ではあるのだが,キャラクターのコントロールは慣れないと難しいといった点が敗因の大部分を占めている。
 Costantini氏がデザインにしたボスたちに何度もキルされながらも“1対1体の戦法を学んで対処していくトライ&エラー”の達成感を重視した作品になっているのは間違いなだろう。
ーーーーーーーー
 Fallen Flag Studioは,ゲームデザインを担うCostantini氏とプログラマーのFrancesco Barsotti氏によって結成されたばかりのスタジオで,本作は学生であった2人が,イギリスの留学中に学生プロジェクトとしてスタートしたものだ。
 「The Elder Scrolls」や「DARK SOULS」のような,人気作品にあやかり過ぎたようなタイトル名にした理由は聞かなかったが,彼らなりのリスペクトが表現されているのだろうと思われる。発売日など詳細はアナウンスされていないが,気になる人は続報を楽しみにしておこう。
※5-1 右からFallen Flag StudioのJonathan Costantini氏,Francesco Barsotti氏,そしてオーディオ担当のSergio Ronchetti氏

―――――――――――――――――
ムービー


《リンク:「Eldest Souls」公式サイト》
(https://fallenflagstudio.com/)


―――――――――――――――――
記事URL:https://www.4gamer.net/games/466/G046654/20190621041/
→画像、ムービーなどがすべてある完全版です
―――――――――――――――――
関連タイトル:
・PC Eldest Souls

―――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ