ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 「Winning Post」と東京シティ競馬のコラボイベントが今年も開催。抽選会やレース観戦イベントの模様をレポート
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2017年7月13日 15時37分

PC PS4 PS3

「Winning Post」と東京シティ競馬のコラボイベントが今年も開催。抽選会やレース観戦イベントの模様をレポート

 コーエーテクモゲームスの競馬ゲーム「Winning Post」シリーズと東京シティ競馬とのコラボレーションイベントが,2017年7月12日に大井競馬場で開催された。
 冠レース「ウイニングポスト賞」の観戦会や,販売中のシリーズ最新作「Winning Post 8 2017」(PC / PS4 / PS3 / PS Vita。Nintendo Switch版は9月14日発売)によるレースのシミュレーションなどが行われたイベントの模様をレポートしよう。
 毎年恒例となっている「Winning Post」シリーズと東京シティ競馬のコラボイベント。今年も昨年に引き続き,競馬場内に専用のブースが設置され,勝馬投票券の購入者や「100万人のWinning Post」のプレイヤーを対象とした抽選会が開催された。また,「Winning Post 8 2017」で当日開催の重賞レース「第19回ジャパンダートダービー」をシミュレーションするVTRも流された。
※ゲームソフトや騎手らのサイン入りグッズがプレゼントされた抽選会には,大勢の競馬ファンが行列を作った
※ジャパンダートダービーのシミュレーション映像
※ブースにやってきたゲストの守永真彩さん(左)と須田鷹雄さん(右)。どちらも「Winning Post 8 2017」に登場している

 抽選会のプレゼントには「競馬観戦イベント参加権」も用意されており,冠レース「競馬ゲーム『ウイニングポスト』賞競争」(以下,ウイニングポスト賞)やジャパンダートダービーをゲストと共に観戦するイベントも行われた。
※ウイニングポスト賞の出走馬とパドックの様子。一番人気は6枠11番ツオイガナ

 観戦イベントには,競馬評論家の須田鷹雄さん,Winning Postに秘書として登場しているタレントの守永真彩さん,“旅打ち競馬ライター”の井上オークスさんがゲストに登場。ファンと共にレースを観戦した。
※観戦席は馬場を見渡せる4号スタンドのゴンドラシート
※レース発走前にWinning Post シリーズプロデューサーの山口英久氏が来場者に向けて挨拶
※左から守永真彩さん,井上オークスさん,須田鷹雄さん。事前にレースの予想を立てて観戦した
※第10レースのウイニングポスト賞の模様とその結果。ツオイガナが勝利し人気に応えた

 迎えた第11レースのジャパンダートダービーでは,ゲームでのシミュレーションが的中するかにも注目が集まった。コーエーテクモゲームスの開発陣も観戦に訪れており,山口氏は今年もゲームが予想した結果で馬券を購入したそうだ。
※筆者はゲームのシミュレーションどおりに,3連単で買ってみたが……!?

 結果はゲームが3着に予想していたヒガシウィルウィンが1着,1着予想のサンライズソアが2着という結果に。当日の1番人気で,ゲームでは2着予想のサンライズノヴァが6着となったことで,残念ながら予想は外れてしまった。
※ジャパンダートダービーの模様とその結果。勝利したヒガシウィルウィンは5番人気だった
※山口氏とコーエーテクモゲームスの開発陣。ゲームの予想は連敗続きだが,来年こそはと勝利を誓った

《リンク:「Winning Post 8 2017」公式サイト》
(http://www.gamecity.ne.jp/winningpost8/2017/)


―――――――――――――――――
記事URL:http://www.4gamer.net/games/364/G036410/20170713040/
→画像、ムービーなどがすべてある完全版です
―――――――――――――――――
関連タイトル:
・PC Winning Post 8 2017
・PS4 Winning Post 8 2017
・PS3 Winning Post 8 2017
・PS Vita Winning Post 8 2017
・Nintendo Switch Winning Post 8 2017
・ 100万人のWinning Post
・ 100万人のWinning Post

―――――――――――――――――
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2011-2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
―――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2017 Aetas, Inc. All rights reserved.

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ