ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 賞金総額1,000万円! オンライン麻雀『Maru-Jan』のシグナルトークが史上最大規模の麻雀大会を開催
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2013年4月12日 11時30分

その他

賞金総額1,000万円! オンライン麻雀『Maru-Jan』のシグナルトークが史上最大規模の麻雀大会を開催

 シグナルトークは、PC用麻雀ゲーム『Maru-Jan』を用いた麻雀競技大会“全国麻雀選手権”を開催する。
 “全国麻雀選手権”は 麻雀の社会的地位やイメージの向上を最大の目的として実施される大会。上位入賞者に贈られる賞金は、麻雀大会として過去最大の総額1,000万円となっている。18歳以上であれば誰でも参加可能で、参加者全員に麻雀の強さの全国指標である“全日本ランク”が授与される。
 『Maru-Jan』が用いられるのは、大会の本戦。一般部門は東南戦8戦、プロ部門は東南戦16戦の成績を競い、一般部門は上位80人、プロ部門は上位20人が準決勝に選出される。なお対局に必要な場代ポイント(参加費)は申込時に贈与されるので、無料にて参加可能だ。
 準決勝以降は麻雀牌を使った実際の麻雀となり、準決勝では東京都・新宿の雀荘、ファイナル(決勝戦)は東京都・池袋の会場にて実施される。ファイナルの模様は、ニコニコ生放送での配信も決定している。大会のスケジュールやルールなどの詳細は、公式サイトを参照してほしい。
(C)2004 SignalTalk All Rights Reserved.

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ