ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『キングダム ハーツ 3D』は3月29日に発売! オリジナルデザイン3DSとのセット版や10周年記念BOXも登場
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2012年1月19日 15時31分

3DS

『キングダム ハーツ 3D』は3月29日に発売! オリジナルデザイン3DSとのセット版や10周年記念BOXも登場

 スクウェア・エニックスは、3DS用ソフト『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』の発売日を3月29日に決定した。通常版の価格は6,090円(税込)。
 本作は、同社の人気RPG『キングダム ハーツ』シリーズの最新作。プレイヤーは、主人公のソラとリクを交互に操作し、ディズニーのワールドを冒険していくことになる。新たに加わったフリーフローアクションで、壁を蹴って移動したり、手すりを滑走したりなど、これまでのシリーズになかったアクションを繰り出すことも可能だ。さらに初登場となる不思議な生き物“ドリームイーター”は、味方になるとバトルのお供として参加し、協力して技を発動することもできる。
 なおソフトの初回生産限定版には、ARカードが封入される。ゲーム中でこのARカードを使用すると、手に入りにくいレアなドリームイーターをすぐ仲間にできるという。また通常版の他に、オリジナルデザインの3DS本体と初回生産限定版ソフトがセットになった『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス] KINGDOM HEARTS EDITION』と、シリーズ10周年を記念した『キングダム ハーツ 10周年記念BOX(仮)』も3月29日に発売される。
<ストーリー>
 夢と夢はつながっている――
 夢に堕(お)ちる時、夢を介して“眠りに閉ざされた世界”へとつながる。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 最初の旅で闇にのまれた世界は再生された。
 しかし、その中には再生が完全ではなく、眠りについたままの世界がある。
 そこにはゲートが通じず、ハートレスすらも侵入することはできない。
 ゆえに、世界の闇の大多数であるハートレスの代わりに、眠りに閉ざされた世界には別の闇が存在している。
 それは夢を喰らう魔物、ドリームイーター。
 ドリームイーターの中には、夢を喰(く)い、悪夢を植えつけるナイトメアと、悪夢だけを喰う善良なるスピリット、2つの存在があると言われている。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 我々は、脅威に立ち向かう準備が必要だ。
 そこでソラとリク、2人には、キーブレードマスター承認試験を受けてもらいたい。
 眠りの鍵穴を開くことで、新たな力を身につけるとともに、眠りに閉ざされた世界の解放にもなるであろう。
 純粋な光の数と等しく、“7つ”の眠りの鍵穴を解放し、再びこの地に戻ってくることで、マスター承認とする。



(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ