ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 古戸ヱリカが屈辱の表情? 『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』限定版とカスタムテーマの情報
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2011年11月29日 00時00分

PS3

古戸ヱリカが屈辱の表情? 『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』限定版とカスタムテーマの情報

 アルケミストは、12月15日に発売するPS3用ソフト『うみねこのなく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~』の新情報を公開した。
 本作は、2010年にリリースされたPS3用ソフト『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』の完結編。原作となった、07th Expansion・竜騎士07さんの『うみねこのなく頃に』からEpisode5~8を収録している。『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』のEp1~4でつづられた物語の“真相”が明かされる。
 ビジュアルブックを付属した限定版と、前作『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』と本作の通常版をセットにした『うみねこセット』のパッケージイラストが公開された。また、本日から配信されるカスタムテーマについても明らかになった。


 PS3用カスタムテーマは、PlayStation Storeにおいて3週連続で有料配信される。今週と来週は、キャラクター原画を担当した江草天仁さん、FFCさんの描き下ろしイラストを採用。続いて、パッケージイラストや肖像画を使ったものが配信される。カスタムテーマの発売元は加賀クリエイトで、価格は各200円(税込)。





(C)竜騎士07・07th Expansion/Alchemist

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ