ゲームトップ > ニュース・Q&A > ニュース > 『なのはGOD』にヴォルケンリッター参戦! オリジナルキャラのキャストも決定
ここから本文です

ニュース詳細

配信日時:2011年7月11日 12時09分

PSP

『なのはGOD』にヴォルケンリッター参戦! オリジナルキャラのキャストも決定

 バンダイナムコゲームスは、12月22日に発売するPSP用ソフト『魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-(以下、なのはGOD)』の新情報を公開した。
 本作は、昨年1月に発売された『魔法少女リリカルなのは A’s PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-』の流れをくむ、『魔法少女リリカルなのは』シリーズのゲーム化タイトル第2作。なのはやフェイト、はやてなどのキャラクターを操り、空中戦を楽しめる魔法対戦アクションゲームだ。前作をベースに技やシステムも調整され、姉妹の新ヒロインや、『魔法少女リリカルなのはViVid』『魔法戦記リリカルなのはForce』のキャラクターなども新たに参戦する。
 今回公開されたのは、シグナムたちヴォルケンリッターの参戦情報と、ゲームオリジナルの新ヒロインであるアミティエ&キリエを演じるキャストの情報だ。
■ヴォルケンリッターが前作に引き続き参戦!
 闇の書の守護者“ヴォルケンリッター”たちが、今作でも参戦することが明らかになった。プロフィールや技などを掲載する。
●シグナム(CV:清水香里)
 “ヴォルケンリッター”たちのリーダー。ミッドチルダ式とは異なる“ベルカ式”の魔法を扱う“騎士”。真面目かつ一途な性格で、まっすぐに騎士道を生きており、守護者としての責を果たすという強い決意を持っている。使用武器は剣のアームドデバイス“レヴァンティン”で、クロスレンジ(近距離)での立ち回りに圧倒的な強さを発揮する。



●ヴィータ(CV:真田アサミ)
 自由奔放・勝手気ままな少女で、不機嫌かつ反抗的な態度を取ることが多いが、根はまっすぐで優しい。使用武器は鉄槌のアームドデバイス“グラーフアイゼン”。状況に応じて変形するハンマーヘッドでの打撃など一撃必殺の攻撃を持ち味としながら、射撃・範囲攻撃もこなす、ベルカの騎士としては珍しい万能型だ。




●シャマル(CV:柚木涼香)
 “ヴォルケンリッター”の参謀格で、バックアップのエキスパート。優しくほんのりとした性格で、ややうっかり屋。若干気弱で、押しの弱い部分はあるが、それでも常に仲間たちを見守り、精神的に支える役目を担っている。使用武器は指輪(ペンデュラム)のアームドデバイス“クラールヴィント”で、青と緑の2種類ずつを両手に装備して使用する。




●ザフィーラ(CV:一条和矢)
 アルフと同種の狼がベースの獣人で、狼形態・人間形態に自由に変身できる“守護獣”。寡黙な性格で、言葉を発することは少ないが、常に一歩引き、主や仲間たちのために最善の行動を取れるよう心掛けており、仲間の危機には一番に駆けつける。結界・防御などの魔法を使いこなす他、格闘戦でも能力を発揮する。



■アミティエ&キリエのキャストが決定!
 ゲームオリジナルの新ヒロインであるアミティエとキリエのキャストが明らかになった。アミティエ役は戸松遥さん、キリエ役は佐藤聡美さんに決定。戸松さんは、『魔法戦記リリカルなのはForce』から参戦する“リリィ”の声も担当する。また、アミティエとキリエのFDBの画像も公開されたので、あわせて掲載する。




※画面は開発中のもの。

提供元の記事はこちら(外部サイト)

本文はここまでです このページの先頭へ