TGS2019「デスク秘密基地化ブース」出展情報の詳細が公開!「ゲーミング着る毛布」2020年モデルなどが展示

2019年09月05日 20時18分

BauhutteとRepublic of Gamersは、9月12日から15日まで幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2019」について、展示レイアウトや来場者限定キャンペーンなど、出展内容の詳細を発表した。

■TGS2019出展概要

バウヒュッテのデスクセットにROGのPC・デバイス類を配置した、16種もの多彩なレイアウトを展示。昨年度のおよそ3倍にあたる12小間(約60畳分)の広大なブースに、初披露の新製品・新作レイアウトが並びます。

すべてのデスクセットで試遊することができるので、実際のプレイフィールを確認しながら、自分が理想とするゲーム環境構築のヒントを見つけることが可能です。

【ポータルサイト】https://www.bauhutte.jp/event/tgs

■展示予定の新製品&新作レイアウト情報

新作チェア4種類

ポケットコイルを採用した、ふかふかとした座り心地のゲーミングチェア4種類を展示します。よくあるバケットシートタイプだけでなく、まるでソファのような重厚感溢れるデザインのものもラインナップ。じっくりと座り比べて、お気に入りのチェアを見つけてください。

ゲーミングベッド構築アイテム

人気の「寝ながらゲーム」レイアウトを更に進化させるべく、ベッド周りを充実させるアイテムを開発中です。会場にもベッドを持ち込み、専用デスク類を設置した「ゲーミングベッド」のレイアウトを展示します。最強の自堕落ゲーム環境を体験することが可能です。

ダメ着4G(2020年度版新モデル)

昨年度の発売後、即完売した伝説の「ゲーミング着る毛布 ダメ着4G」。バージョンアップした2020年度版の最新モデルを展示します。さらに贅沢仕様になったフリース生地を、見て・触れて確かめることができます。

ゲーミングメガネ

長時間のゲームプレイを徹底的にサポートすべく開発した、ゲーマー向けPCメガネのオリジナルモデルを初披露します。高いブルーライトカット率を誇るクリアなレンズ、ヘッドセットと干渉しない可変フレームなど、こだわりの仕様をぜひチェックしてください。

ナチュラルデスクシリーズ

バウヒュッテではこれまでブラックカラーの製品を主に展開してきましたが、ユーザーからのリクエストに応えて、ナチュラルカラーのアイテム拡充を進めています。明るい印象のホワイトシリーズ、あたたかみのある木目調シリーズを会場でチェックすることが可能です。

■来場者限定キャンペーン実施

事前キャンペーンに続き、会期当日もブース来場者限定キャンペーンを実施。ROGのゲーミングスマートフォン「ROG Phone」、バウヒュッテのゲーミング着る毛布「ダメ着4G」など超豪華製品が抽選で当たります。詳細はこちら(https://www.bauhutte.jp/campaign/tgs-2019-2/)に掲載しています。

提供元の記事はこちら(外部サイト)
記事提供元
総合ゲーム情報サイト Gamerでは、PlayStation/Nintendo Switch/Xboxといったゲーム機をはじめ、iPhone/Android用スマートフォンゲームアプリ、アーケードやPCゲーム、さらにVR・ARといったゲームの最新情報を扱っています。