次長課長・井上さん、石田晴香さんらが『TEPPEN』でヒートアップ!“RAGE×テレ朝夏祭り ~TEPPEN初の頂きを目指せ!芸能人チームバトル~”をリポート

2019年08月15日 12時10分

『TEPPEN』公開生放送!

2019年8月11日、東京・六本木ヒルズにて開催中の“テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り”内の“RAGEモバイルeスポーツブース”にて、スマートフォン向けアプリ『TEPPEN』の日本配信を記念した公開生放送“RAGE×テレ朝夏祭り ~TEPPEN初の頂きを目指せ!芸能人チームバトル~”が実施された。

『TEPPEN』は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントとカプコンの共同開発タイトルで、リアルタイムで進行するカードバトルが楽しめる新作。『ストリートファイター』シリーズのリュウや、『デビル メイ クライ』シリーズのダンテなど、カプコンの人気キャラクターたちが登場することでも話題を集めており、8月8日の日本配信以降、国内ファンを増やし続けている。

この『TEPPEN』を題材とした公開生放送には、eスポーツキャスターの岸大河さん、お笑い芸人の次長課長の井上聡さん、トミドコロさん、女優の松田るかさん、声優の石田晴香さんが出演。現場でも放送でも盛り上がりを見せた生放送となった。ここでは、そんな熱気あふれる放送を見せてくれた、公開生放送の模様をお届けする。

PH01_mosaic

公開生放送ではまず、スポーツキャスターの岸大河さんを司会に、本編のチュートリアルを交えた『TEPPEN』の紹介が実施され、その後出演タレント陣によるチーム対抗戦が行われた。チーム対抗戦は、トミドコロさん、井上さんを赤チーム、松田さん、石田さんを青チームとし、計3試合のうち、先に2勝したほうが勝利というルール。なお、各チームが使用したデッキは、ゲーム内で初めから用意されているベーシックデッキとなっていた。

RAGE_teppen_600

▲(画面左より)岸大河さん、トミドコロさん、“次長課長”井上聡さん、松田るかさん、石田晴香さん。

最初の試合では、赤チームが“ウェスカー”のデッキを、青チームは“春麗”のデッキをそれぞれ選択。試合は、青チームが序盤から積極的にシールドを展開して守りを固め、赤チームの攻撃を防ぎながら、徐々にウェスカーの体力を削っていく展開に。

対する赤チームは、ウェスカ―のヒーローアーツ“黒き選別”で青チームのユニットを破壊し、守りを崩そうと試みたが、その都度新たに新しいユニットを召喚されたうえ、春麗のヒーローアーツ“気功掌”でシールドを重ねられ、進展なく苦しい展開。

試合はそのまま、青チームが最後まで守りを崩さず、ライフ“30”を保ったまま赤チームを撃破した。

PH04

2試合目のデッキ選択は、赤チームが“ロックマンX”、青チームが“ジル・バレンタイン”。

赤チームはユニットの体力を回復・上昇させるエックスのヒーローアーツと敵ヒーローに直接ダメージを与えるアビリティ“空戦”を軸に、少しずつ、しかし確実に敵ヒーローを削る作戦だったようだ。試合はその作戦が功を奏し、赤チームが最後まで優勢を保ったまま押し切り、先の雪辱を晴らすことに成功した。

PH05

最終戦では、赤チームが“ダンテ”を、青チームは1戦目と同様“春麗”のデッキを選択した。初戦では、春麗デッキの硬い守りを崩せずに押し込まれた赤チームだったが、こちらの試合では果たしてどうなるのか? 注目の1戦!

赤チームが初戦の教訓をどう活かして戦うかが注目される試合となるはずだったが、青チームは先の硬い守りを生かした戦いとは打って変わって、敵を倒すたびに体力と攻撃力が上昇する“撃破”のスキルを持つ“春麗”のユニットカードを軸に、猛攻を見せる。

赤チームは“春麗”の成長を止めようと、つぎつぎにユニットカードを場に出していくも、結果それがそのまま春麗の成長に繋がってしまい、敗着。同じデッキでも、その中から戦略の幅を見つけ、それを活かしきった青チームが見事勝利を掴む結果となった。

PH06
PH07

▲2勝した青チームには賞品として、鉄板焼きお食事券がプレゼントされた。

チーム対抗戦はこの3試合で終了。イベントは、最後に出演者それぞれが締めくくりのコメントを述べて終了となった。

今回公開生放送が行われた“RAGEモバイルeスポーツブース”では、8月17日まで『TEPPEN』が出展されている。ブース内で本アプリをダウンロードすると、RAGE×『TEPPEN』の限定ステッカーが貰えるほか、国内初となるミニ大会も開催される。こちらは誰でも参加可能で、見事勝利したプレイヤーには、RAGE×『TEPPEN』キャラクターステッカーがプレゼントされるとのことなので、腕に覚えのあるプレイヤーは足を運んでみてはいかがだろうか。

⇒“RAGEモバイルeスポーツブース”公式サイトはこちら!

提供元の記事はこちら(外部サイト)
記事提供元
ファミ通App-おもしろいスマホゲームを探すなら!