ここから本文です

攻略・Q&A

解決済み解決済みの質問

スプラトゥーン実況者について…

質問者:kaaaan0830さん回答数:4 閲覧数:1150

スプラトゥーン実況者について… 自分がうまいと思う実況者トップ8くらいであげてくれませんか?
そして、面白い実況者を教えてください!
僕はM.K.Rが好きです。

解決日時:2016/2/14 09:48:39

ベストアンサーベストアンサーに選ばれた回答

回答者:j7ngubytさん回答日時:2016/2/12 15:59:23

『選考基準』
人柄重視(快い、ユニークな発想を持つ方)

①ThatSrb2DUDE/武種:マルチ
「圧倒的・総合力」の海外プレイヤー
Splatoon MileStone Montage 7000 "Tunnel Vision"

初めてご覧になる方は↑の動画を。通しで見るなら
「Splatoon - MileStone Montages」シリーズをどうぞ

「youtube」にも多く上げられていますが
もし生放送が見たいという方は
「twitch(amazon.comが提供する動画配信サイト)」へ

平均プレイ3~4時間ほどの生放送動画が
大量にあるので視聴するには困らないかと。
最近ですと「美術館の3kカスタム」戦がイチオシ

②エスパー乳毛/武種:スクイックリン
「人力TAS並」の変態プレイヤー(褒め言葉)
初期ギア縛りカンストスクイックリンのガチマッチ

初めてご覧になる方は↑の動画シリーズを。
主に「niconico」で投稿されています。

dudeさんと同様に凄まじいPSを持ちますが
あまり知られていない方のため平穏に動画を視聴できます
(稀にコメント欄でも剛の者が現れ戦慄することも…)


イカの方はやんわりと紹介φ(・ω・ )カキカキ


③sin/武器種:自身の掲げる【テーマ】によって変更
「神回ギアガン積み」の運極プレイヤー
個人的に一番好きな方。物事に対する姿勢や人柄が好き

④DustelBox/武種:ガチ武器(主にシューター)
「最速S+を試みる」プロゲーマー
FPS界ではかなり有名な方。凄まじい成長速度を持つ

⑤わたくし/武種:ほぼ全て
「実況S+」のリスポンフィニッシャー
ただのプレイ動画よりも【ユニークな実況動画】が見たい方に

⑥大将
「編集・発想S+」の喋る犬
ダイオウイヌの使い手。恐ろしいほどの中毒性を持つ

⑦clockup15931
「バグ技・裏技」を探求する普通の人とは違う姿勢を持つ方
何もない所に潜む・敵インクを進む方法など楽しみ方が多彩

⑧愛の戦士/武種:パブロ
「C帯維持勢」のガチパブラー
鋼の意思を携えてパブロを握るその姿はまさに男の中の漢

上手いと思う実況者は
他の回答者さんによる既出だったので省きました。
自分のオススメ8人は大体こんな感じです(-ω-)/

ベストアンサー以外の回答

3件中1~3件を表示しています。

回答者:teriyakipharrellさん回答日時:2016/2/12 11:03:27

実況者ではなく動画投稿者ですが。

胎児、Yugo1、ねくら、りんごもちぃ
この4人はスキルだけじゃなく状況判断込みで
別格だと思っています。

サキラ、にょーい、さとっこ などなど
有名カンスト勢はもちろんS+カンストで
動画を投稿してる人は大抵上手いです。

面白いのは、はんじょう、にょどあたりですかね。
自分はプレイ重視なので面白さ目当てであまり見ないですが。

回答者:asakoto1995さん回答日時:2016/2/12 00:38:37

上手いと思うのは胎児さん、ギコさん、ねくらさん、りんごもちぃさんあたりのS+カンスト勢でしょうか。参考にするというよりはスーパープレイを見る感覚です。
面白いと思うのはシンさん、わたくしさん、MKRさん、愛の戦士さんです。ランキングにあがるたびに見るようにしてます。MKRさんをシンさん主催の実況者ナワバリバトルで知りましたけどびっくりしましたね。こんな面白い人いたのか!大学生らしいので学業と実況を両立していってほしいです。

回答者:takura1012さん回答日時:2016/2/10 23:29:03

よわはださんの動画は解説がわかりやすくて参考にさせて頂いてます。

3件中1~3件を表示しています。

Yahoo!知恵袋

「Q&A」に掲載されている質問や回答は、Yahoo!知恵袋の「ゲーム」カテゴリに掲載されているものです。
質問や回答、違反報告はYahoo!知恵袋で行ってください。
ヘルプYahoo!知恵袋ヘルプ

回答受付
現在、回答を受け付けている質問です。
投票受付
ベストアンサーを決めるため、投票を受け付けている質問です。
解決済み
質問者、または投票によりベストアンサーが決定した質問です。
本文はここまでです このページの先頭へ